家入レオ新曲がドラマ「ウチカレ」主題歌に、作詞は北川悦吏子&作曲はアレキ川上洋平

479

2021年1月より日本テレビ系で放送される連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」の主題歌が、家入レオの新曲「空と青」に決定した。

家入レオ

家入レオ

大きなサイズで見る(全3件)

北川悦吏子が脚本を手がける「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」は、菅野美穂演じる恋愛小説家のシングルマザー・水無瀬碧と、浜辺美波扮する恋愛未経験の娘・空のそれぞれの恋愛模様を描くラブコメディ。主題歌の「空と青」の作詞は北川が、作曲は本作でドラマ初出演を果たす川上洋平([Alexandros])が手がけた。

今回のコラボレーションが決定した当時、街で偶然川上に遭遇したという家入は「その時、目に見えない流れを感じ、心が感じるままに歌おうと思いました」と主題歌に対する思いを語っている。また作詞者の北川は「洋平さんのメロディも家入さんの歌声も唯一無二のものです。私の歌詞もそうあらねば、と思いました」、作曲者の川上は「北川さんの脚本を読んで、レオさんのCDを一晩中ドライブしながら聴いて。お二人のエキスを身体に染み渡らせたら、いつのまにか曲が浮かんでました」と、それぞれ制作過程を振り返っている。

「空と青」は1月20日に家入の17枚目のシングルとしてリリースが決定。また、本日11月25日(水)19:00より日本テレビ系で放送の「ベストアーティスト」では、この曲が初披露される。

この記事の画像(全3件)

家入レオ コメント

脚本家北川悦吏子さんの言葉と[Alexandros]川上洋平さんのメロディ。
多才なお二人とのクロスオーバー。
自分の心がどう呼応していくのかな、と思っていた矢先、街で偶然川上さんにお会いしました。
その時、目に見えない流れを感じ、心が感じるままに歌おうと思いました。
北川さん作詞の「空と青」。
仲間はずれを作らない愛で溢れています。
このドラマと共にあったかいまあるい気持ちを届けられますように。

菅野美穂 コメント

主題歌「空と青」を聞かせていただいて、
大切な誰かをたいせつだと思うことの清々しさと切なさが、
軽やかなのに胸に迫ってきて、聞いていて息が止まってしまう程の鮮烈さでした。
お三方それぞれの素晴らしい才能が折り重なり、
奇跡の輝きを持つ曲が生まれたと思います!!

北川悦吏子 コメント

アレキサンドロス、川上洋平さんのメロディに、家入レオさんの歌声。
ここを、どうつなぐか?を、必死で考えました。
ドラマの当て書きと同じです。
洋平さんのメロディも家入さんの歌声も唯一無二のものです。
私の歌詞もそうあらねば、と思いました。
三位一体となった主題歌「空と青」が、誰かの心の深くに届きますように。
あ、歌詞の中に、空、と、青、という言葉、いくつ出てくるか、探してみてださい。

川上洋平([Alexandros])コメント

北川さんの脚本を読んで、
レオさんのCDを一晩中ドライブしながら聴いて。
お二人のエキスを身体に染み渡らせたら、
いつのまにか曲が浮かんでました。
素敵な曲になりました。
届けー。

日本テレビ系「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」

2021年1月スタート 毎週水曜 22:00~

全文を表示

関連記事

家入レオのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 家入レオ / [Alexandros] の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。