サカナクション、ライブ×ミュージックビデオの新たな表現を見せつけた熱狂の二夜

5452

サカナクションが8月15、16日に初のオンラインライブ「SAKANAQUARIUM 光」を開催した。この記事では16日のライブの様子をレポートする。

サカナクション「SAKANAQUARIUM 光」の様子。(撮影:横山マサト)

サカナクション「SAKANAQUARIUM 光」の様子。(撮影:横山マサト)

大きなサイズで見る(全16件)

「SAKANAQUARIUM 光」はメンバーが“ライブミュージックビデオ”と称し、通常の有観客ライブとは異なるコンセプトで企画した配信ライブ。山口一郎(Vo, G)はレギュラー出演するラジオTOKYO FM・JFN系「SCHOOL OF LOCK!」で8月7、14日の2週にわたりこのライブについて解説し、「鳥肌が立つポイントは5カ所、“一郎さんかわいい”ってなるポイントは2カ所くらい」「オンラインだからこそできる充実した新しい表現になっています」と見どころを語っていた。

サカナクション「SAKANAQUARIUM 光」の様子。(撮影:横山マサト)

サカナクション「SAKANAQUARIUM 光」の様子。(撮影:横山マサト)[拡大]

配信が始まると屋外で佇む白い衣装の山口がスマホの画面で自らの配信を観ている様子が映し出される。彼が歩き出し、ライブ会場の扉を開けて中に入ると、そこは白い壁に囲まれたステージになっており、オレンジ色の光の中にスタンバイしていたメンバーと共に「グッドバイ」をパフォーマンスする。冒頭からクライマックスのようなエモーショナルな世界感に包まれたあとは、カラフルなネオンカラーの照明に彩られるステージで「マッチとピーナッツ」「聴きたかったダンスミュージック、リキッドルームに」などのダンサブルな楽曲を次々と披露。一転して真っ白な照明のステージに切り替わると、山口は「ユリイカ」を柔らかな歌声で届けた。

「スナックひかり」のカウンターに腰掛ける山口一郎(Vo, G)。(撮影:横山マサト)

「スナックひかり」のカウンターに腰掛ける山口一郎(Vo, G)。(撮影:横山マサト)[拡大]

「流線」では岩寺基晴(G)が重厚感のあるエッジーなギターソロを披露。「茶柱」では岡崎英美(Key)のシンプルなピアノ伴奏に乗せて山口が伸びやかに歌唱した。続く「ボイル」で山口がカメラに真っ直ぐな視線を投げかけ叫ぶようにサビを熱唱すると、ステージの周りを囲っていた壁が取り払われ、客席フロアを含む広い空間が突如としてあらわに。フロアに降りた山口が「夏フェスもなくなっちゃったし、今日ぐらいは一緒に楽しみましょう!」と指さした先には「スナックひかり」と書かれた看板があり、スナック風のセットが出現する。店内は川谷絵音や水川あさみのサインが飾られるなど細かな部分まで作り込まれており、芝居仕立ての空間の中で山口は「陽炎」をこぶしを効かせて熱唱した。

サカナクション「SAKANAQUARIUM 光」の様子。(撮影:横山マサト)

サカナクション「SAKANAQUARIUM 光」の様子。(撮影:横山マサト)[拡大]

サカナクションの大ヒット曲「アイデンティティ」では、視聴者が参加するチャットの盛り上がりが最高潮に。山口が視聴者に向かってコーラスを煽ると、コメント画面はサビの歌詞で埋め尽くされた。「ミュージック」では横一列に並んだメンバーが発する音に合わせ、炎のような光の粒子やブロックの形をした映像エフェクトが連動するという、配信ならではの演出も。また「新宝島」ではミュージックビデオさながらのチアガール風のダンサーが登場し、ギターソロ中の岩寺をポンポンで取り囲むという場面もあった。新しい試みとして2日間の配信ライブを行ってきた山口は、「やっぱりわくわくすることがないと楽しくないですよね。これからもチームサカナクションは一丸となってチャレンジしていきます。今日はありがとうございました。また必ずライブで会いましょう」と視聴者に語りかけ、最後に銀の紙吹雪が降り注ぐ中で「忘れられないの」をパフォーマンスした。

両公演のアーカイブ映像は8月23日(日)23:59まで視聴可能で、16日公演の視聴チケットのみ8月23日21:00まで一般販売中。8月15日公演は公式ファンサイト「NF member」会員限定で、アーカイブ視聴も会員のみ対象となっている。さらにこのライブの模様や舞台裏、山口へのインタビュー映像が、本日8月18日(火)23:00からTBS系の報道番組「NEWS23」内でオンエアされることも決定。10月31日(土)には日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブでライブ本編映像が放送される。

この記事の画像(全16件)

サカナクション「SAKANAQUARIUM 光」2020年8月16日公演 セットリスト

01. グッドバイ
02. マッチとピーナッツ
03. 聴きたかったダンスミュージック、リキッドルームに
04. ユリイカ
05. ネイティブダンサー
06. ワンダーランド
07. 流線
08. 茶柱
09. ナイロンの糸
10. ボイル
11. 陽炎
12. モス
13. 夜の踊り子
14. アイデンティティ
15. 多分、風。
16. ルーキー
17. ミュージック
18. 新宝島
19. 忘れられないの
20. さよならはエモーション

TBS系「NEWS23」

2020年8月18日(火)23:00~23:56

日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ「サカナクション『SAKANAQUARIUM光』」

2020年10月31日(土)13:30~

全文を表示

※記事初出時、一部セットリストと写真のキャプションに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

関連記事

サカナクションのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 サカナクション の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。