SixTONES田中樹「超ド級!世界のありえない映像大賞」の審査員に

7265

田中樹SixTONES)が4月1日(水)19:00~22:54にフジテレビ系で放送される春の特別番組「超ド級!世界のありえない映像大賞6」に審査員として出演する。

左から飯尾和樹(ずん)、アンミカ、徳光和夫、ギャル曽根、田中樹(SixTONES)、若槻千夏。 (c)フジテレビ

左から飯尾和樹(ずん)、アンミカ、徳光和夫、ギャル曽根、田中樹(SixTONES)、若槻千夏。 (c)フジテレビ

大きなサイズで見る(全4件)

フジテレビ系「超ド級!世界のありえない映像大賞6」で紹介される“超ド級のありえない映像”。 (c)フジテレビ

フジテレビ系「超ド級!世界のありえない映像大賞6」で紹介される“超ド級のありえない映像”。 (c)フジテレビ

「超ド級!世界のありえない映像大賞」は、世界中から“超ド級のありえない映像”を集め、 究極の“ありえない映像大賞”を決定する番組。田中のほか、アンミカ、飯尾和樹(ずん)、ギャル曽根、若槻千夏も審査員として番組に登場する。今回は「まさに決定的瞬間部門」「キュンキュンかわいすぎる部門」「ハラハラドキドキ!目が離せない部門」「予想を裏切られた部門」「あっと驚いた!どんでん返し部門」「神業!スゴ技!びっくり部門」「まさかの結末部門」の7部門、計110本を超えるノミネート映像が大放出される。

特に審査員が驚いたのは父が娘のためだけに制作したレゴブロックを使用したストップモーションアニメ。総額1200万円分のブロックが使用されたレゴ版「ジュラシックパーク」や5カ月以上かけて制作されたというレゴ版「ゴーストバスターズ」の完成度に田中は大興奮する。

フジテレビ系「超ド級!世界のありえない映像大賞6」

2020年4月1日(水)19:00~22:54
<出演者>
審査委員長:徳光和夫
審査員:アンミカ / 飯尾和樹(ずん) / ギャル曽根 / 田中樹(SixTONES) / 若槻千夏
進行:榎並大二郎(フジテレビアナウンサー) / 杉原千尋(フジテレビアナウンサー)

この記事の画像(全4件)

SixTONESのほかの記事