mei eharaがトリプルファイヤー鳥居、どつ浜ら参加のセルフプロデュースアルバム発表

115

mei eharaが2ndアルバム「Ampersands」を5月13日にリリースする。

mei ehara

mei ehara

大きなサイズで見る(全2件)

mei ehara「昼間から夜」ジャケット

mei ehara「昼間から夜」ジャケット

大きなサイズで見る(全2件)

「Ampersands」はmei eharaが自ら声をかけたバンドメンバーの鳥居真道(G / トリプルファイヤー)、Coff(B)、浜公氣(Dr / どついたるねん)、 沼澤成毅(Key / ODOLA)と共に制作したセルフプロデュースアルバム。全10曲が収録され、CDと完全受注生産限定の12inchアナログの2形態でリリースされる。

アルバムリリースに先駆け、4月10日には収録曲「昼間から夜」を表題曲にした7inchシングルの発売も決定。B面にはDaryl Hall & John Oates「I Can't Go for That(No Can Do)」の宅録カバー音源が収録される。

この記事の画像(全2件)

mei ehara「Ampersands」収録曲

CD

01. 昼間から夜
02. 歌の中で
03. 優しく
04. どちらにピントを
05. 不確か
06. ギャンブル
07. 似合ってくる
08. 群れになって
09. 最初の日は
10. 鉄の抜け殻

アナログ

SIDE A

01. 昼間から夜
02. 歌の中で
03. 優しく
04. どちらにピントを
05. 不確か

SIDE B

01. ギャンブル
02. 似合ってくる
03. 群れになって
04. 最初の日は
05. 鉄の抜け殻

mei ehara「昼間から夜」収録曲

SIDE A

01. 昼間から夜

SIDE B

01. I Can't Go for That

リンク