スカパラ30周年代々木ワンマンが中止「また晴れ晴れとした気持ちで再会出来るよう」

1339

東京スカパラダイスオーケストラが3月20日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催を予定していたワンマンライブ「30th Anniversary 2020『TOKYO SKA 30 完結編 ~ツギハギカラフル~』」の中止が発表された。

東京スカパラダイスオーケストラ

東京スカパラダイスオーケストラ

大きなサイズで見る

このライブはスカパラのデビュー30周年イヤーの締めくくりとして予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止が決定。振替公演の検討も行われたものの調整が困難なため見送られた。今回の決定についてメンバーの谷中敦(B.Sax)は公式サイトで「今後、何らかの形で新しいことを企画するべくメンバー、スタッフ一同、思案を重ねて参ります」「また晴れ晴れとした気持ちで再会出来るようになることを、何よりも楽しみにしています」とファンに向けてメッセージを送っている。

チケットの払い戻しについてはホットスタッフ公式サイトにてアナウンス中。

東京スカパラダイスオーケストラ「30th Anniversary 2020『TOKYO SKA 30 完結編 ~ツギハギカラフル~』」(※中止)

2020年3月20日(金・祝)東京都 国立代々木競技場第一体育館

関連記事

関連商品

リンク