音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

井手健介と母船が約5年ぶりニューアルバム発売、石原洋がサウンドプロデュース

69

井手健介と母船の2ndアルバム「Contact From Exne Kedy And The Poltergeists(エクスネ・ケディと騒がしい幽霊からのコンタクト)」が4月29日にリリースされる。

2015年発売の1stアルバム「井手健介と母船」以来約5年ぶりのアルバムとなる本作には、ゑでゐ鼓雨磨(ゑでぃまぁこん)との共作曲「ささやき女将」、1stアルバム収録曲「ロシアの兵隊さん」の新録バージョン、映画「バンコクナイツ」へのトリビュートで「おてもやん・イサーン」としてリリースされていた楽曲「おてもやん」の邪悪なオリジナルバージョンなど全9曲を収録。サウンドプロデューサーとして石原洋、レコーディングエンジニアとして中村宗一郎が参加したロックアルバムとなっている。

なお井手健介と母船には新たな“乗組員”として、北山ゆう子(Dr)とmmm(Cho, Flute)が加入。さらにアルバムにはmei ehara(Vo, Cho)、大山亮(Key / キイチビール&ザ・ホーリーティッツ)もゲスト参加している。

井手健介と母船「Contact From Exne Kedy And The Poltergeists(エクスネ・ケディと騒がしい幽霊からのコンタクト)」収録曲

01. イエデン landline boogie
02. 妖精たち a place for fairies
03. ロシアの兵隊さん russian soldiers
04. ポルターガイスト poltergeist
05. 人間になりたい caveman’s elegy
06. ささやき女将 madam the whisper
07. おてもやん otemoyan
08. 蒸発 swinging lovers(story of joe)
09. ぼくの灯台 lighthouse keeper

音楽ナタリーをフォロー