音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

倖田來未、ニューシングル収録曲がNHK新ドラマ主題歌に

6

倖田來未のニューシングル「好きで、好きで、好きで。/あなただけが」が9月22日にリリース。この中から「あなただけが」が、10月12日(火)からスタートする NHK ドラマ10「セカンドバージン」の主題歌に決定した。

女性の恋愛についてのドラマということもあり、脚本の大石静および番組スタッフが倖田來未に主題歌担当を熱烈オファー。倖田もこれを快諾し、脚本や台本を読み込んだうえで大人の女性にも共感してもらえるように作詞に努めたという。

「あなただけが」は、いつも素直な気持ちが伝えられず“いい人”で終わってしまう女性が、今でも忘れられない男性のことを思う切ない気持ちを綴ったラブバラード。ピアノの旋律と美しいメロディが際立つ楽曲に仕上がっている。

倖田來未コメント

許されない愛を描いた、そんなストーリーから「好きなのに、別れなければいけない」というイメージで書き上げました。相手の優しさに甘えてワガママになってしまう。素直な気持ちも伝えられずにいる、そして、気づいたときに大切な人を失ってしまう……そこで、初めて自分の犯した失敗に気づくんですけど。そのときはもう遅いんですよね。聴いてくれる方にはそんな後悔をしてほしくない、そんな気持ちも込めて歌いました。

音楽ナタリーをフォロー