音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

ACE COLLECTION、ドラマ「僕だけが17歳の世界で」主題歌書き下ろし

169

ACE COLLECTIONの新曲「70億にただ1つの奇跡」がAbemaTVのオリジナルドラマ「僕だけが17歳の世界で」の主題歌に決定した。

「僕だけが17歳の世界で」は17歳で死んでしまった染谷航太と24歳に成長した今野芽衣が繰り広げるファンタジーラブロマンス。航太を佐野勇斗M!LK)、芽衣を飯豊まりえがそれぞれ演じる。

ACE COLLECTIONがドラマのために書き下ろした主題歌「70億にただ1つの奇跡」では、離れ離れになっても大切な人を思い続ける気持ち、伝えられない思いを抱きながら過ごす切なさや心情が描かれている。たつや◎は楽曲について「この曲は台本を読みながら芽衣と航太を思い浮かべ、もしも自分が芽衣や航太だったら目の前にある桜の花びらはどう見えるのかを考えながら、一つ一つのシーンがより感情的になるように1番が女性目線、2番は男性目線で構成しました」とコメントしている。YouTubeでは主題歌を使用したドラマの特報映像が公開されている。

「70億にただ1つの奇跡」は2月26日に配信リリースされる。

たつや◎ コメント

この曲は台本を読みながら芽衣と航太を思い浮かべ、もしも自分が芽衣や航太だったら目の前にある桜の花びらはどう見えるのかを考えながら、一つ一つのシーンがより感情的になるように1番が女性目線、2番は男性目線で構成しました。
このドラマと僕らの音楽が沢山の方と出会えますように。

音楽ナタリーをフォロー