アニメ「ブラッククローバー」新OPをビッケブランカ、EDをINTERSECTIONが担当

472

テレビ東京系にて放送中のアニメ「ブラッククローバー」の新たなオープニングテーマにビッケブランカの「Black Catcher」、エンディングテーマにINTERSECTIONの「New Page」が使用される。

アニメ「ブラッククローバー」メインビジュアル (c)田畠裕基 / 集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

アニメ「ブラッククローバー」メインビジュアル (c)田畠裕基 / 集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

大きなサイズで見る(全6件)

同アニメ第3クールのOPテーマも担当したビッケブランカは「ブラクロのオープニングテーマを2回目をやらせてもらえるとは、ジャンプファンとしては光栄の至りであります! ストーリーも進んでいって、より感情移入しやすく作ることができました」と「Black Catcher」制作時を振り返る。一方INTERSECTIONの橋爪ミカは「主人公アスタのとにかく仲間思いな部分や、信念を持って諦めない姿に勇気を貰っていたので、僕たちもそんなキャラクターたちの背中を押せるような、ストーリーにリンクした楽曲を作りました」と楽曲に込めた思いを明かしている。この2曲は1月7日(火)放送回から使用される。

また「Black Catcher」「New Page」は1月8日に配信リリースされることも決定。「Black Catcher」は明日1月5日(日)放送のFM802「MUSIC FREAKS」内で初オンエアされる。

この記事の画像(全6件)

ビッケブランカ コメント

ブラクロのオープニングテーマを2回目をやらせてもらえるとは、ジャンプファンとしては光栄の至りであります! ストーリーも進んでいって、より感情移入しやすく作ることができました。ダークであり疾走感もある曲です。

橋爪ミカ(INTERSECTION)コメント

今回、「ブラッククローバー」のエンディングを担当させて頂くことになりとても嬉しいです。主人公アスタのとにかく仲間思いな部分や、信念を持って諦めない姿に勇気を貰っていたので、僕たちもそんなキャラクターたちの背中を押せるような、ストーリーにリンクした楽曲を作りました。アニメ同様に前向きになれるメッセージに注目してください。

FM802「MUSIC FREAKS」

2020年1月5日(日)22:00~24:00

全文を表示

関連記事

ビッケブランカのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ビッケブランカ / INTERSECTION の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。