音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ヒプノシスマイク4thライブ2日目で熾烈なバトル展開、餓鬼レンジャーや山嵐とのコラボも

29971

「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-4th LIVE@オオサカ《Welcome to our Hood》」9月8日公演の様子。(撮影:田浦ボン、キシノユイ、渡辺慎一)

「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-4th LIVE@オオサカ《Welcome to our Hood》」9月8日公演の様子。(撮影:田浦ボン、キシノユイ、渡辺慎一)

男性声優によるラップソングプロジェクト「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」のライブイベント「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-4th LIVE@オオサカ《Welcome to our Hood》」の2日目公演「Battleground」が本日9月8日に大阪・大阪城ホールで行われた。

2日目はDivision All Starsによる「Battle Season」開幕曲「ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem-」で勢いよくスタート。その後ステージに残ったイケブクロ・ディビジョンBuster Bros!!!は「おはようイケブクロ」「IKEBUKURO WEST GAME PARK」で息の合ったパフォーマンスを展開し、入れ替わりで登場したシブヤ・ディビジョンFling Posseは「Stella」「Shibuya Marble Texture -PCCS-」を自由奔放にパフォーマンスした。Fling Posse退場後、スクリーンに映像が流れるとBuster Bros!!!とヨコハマ・ディビジョンMAD TRIGGER CREWがバトル曲「WAR WAR WAR」で激突。それぞれ観客を煽って盛り上げながら、互いに一歩も譲らずパフォーマンスをぶつけあった。

バトルパートに続いては、ゲストとして餓鬼レンジャーが登場。コミカルな「TACO DANCE」や最新アルバム「ティンカーベル ~ネバーランドの妖精たち~」の収録曲「ちょっとだけバカ」で観客を大いに楽しませた。餓鬼レンジャー退場後はシンジュク・ディビジョン麻天狼がライブを展開。3人は「パピヨン」で仲睦まじい様子を見せつつ、「Shinjuku Style ~笑わすな~」では凶暴な側面を見せ会場の空気を一変させる。続いて現れたMAD TRIGGER CREWは「Yokohama Walker」「シノギ(Dead Pools)」を披露。危険な大人の香りで観客を魅了した。ここで再びスタートしたバトルパートでは、Fling Posseと麻天狼が「BATTLE BATTLE BATTLE」で対峙する。さらに2組目のゲストとして山嵐が登場すると、麻天狼とMAD TRIGGER CREWが山嵐の生演奏に乗せてバトル曲「DEATH RESPECT」をパフォーマンス。炎に包まれたステージで激しいバトルを繰り広げた。

山嵐のライブに続いては、「Battle Season」で優勝した麻天狼がZeebra提供曲「The Champion」を初披露した。さらに再びステージにそろったメインキャスト12人が「Hoodstar」をパフォーマンスすると、サブステージに現れた勘解由小路無花果(CV:たかはし智秋)と東方天乙統女(CV:小林ゆう)がナゴヤ・ディビジョンBad Ass Temple(バッドアステンプル)の誕生を発表。そのメンバーである波羅夷空却(CV:葉山翔太)、四十物十四(CV:榊原優希)、天国獄(CV:竹内栄治)の3名が姿を見せ、それぞれ抱負を述べた。

イベントの締めくくりとして披露されたのは、ゲストを交えたオールキャストでの「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」。この曲では餓鬼レンジャーと山嵐もそれぞれオリジナルのリリックで観客を沸かせ、会場のボルテージを最高潮に導いた。山田一郎役の木村昴は「ラップでつながったこのご縁、どこかでまた会えます。いや、必ず会えます。そのときにまた僕らの成長した姿見せますし、みんなももっともっとぶちアガった状態で来てくれたらうれしいです。これからもヒプノシスマイクよろしく! また会いましょう!」と熱くコメント。初日公演同様、お決まりの挨拶「ラップってたのC」で2日目公演は終了した。

2020年3月28、29日には埼玉・メットライフドームでヒプノシスマイク史上最大規模のライブ「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-5th LIVE(仮)」の開催が決定。このライブには、オオサカ・ディビジョンとナゴヤ・ディビジョンを含む全6ディビジョンのキャストが集結する。

ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-4th LIVE@オオサカ《Welcome to our Hood》
2019年9月8日 大阪城ホール セットリスト

01. ヒプノシスマイク -Division Battle Anthem- / Division All Stars
02. ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle- / Division All Stars
03. おはようイケブクロ / Buster Bros!!!
04. IKEBUKURO WEST GAME PARK / Buster Bros!!!
05. Stella / Fling Posse
06. Shibuya Marble Texture -PCCS- / Fling Posse
07. WAR WAR WAR / Buster Bros!!! & MAD TRIGGER CREW
08. TACO DANCE / 餓鬼レンジャー
09. ちょっとだけバカ / 餓鬼レンジャー
10. パピヨン / 麻天狼
11. Shinjuku Style ~笑わすな~ / 麻天狼
12. Yokohama Walker / MAD TRIGGER CREW
13. シノギ(Dead Pools)/ MAD TRIGGER CREW
14. BATTLE BATTLE BATTLE / Fling Posse & 麻天狼
15. DEATH RESPECT / 麻天狼 & MAD TRIGGER CREW、山嵐
16. Rock'n' Roll Monster / 山嵐
17. BOXER'S ROAD / 山嵐
18. The Champion / 麻天狼
19. Hoodstar / Division All Stars
20. ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- SP Ver. / All Cast

ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-5th LIVE(仮)

2020年3月28日(土)埼玉県 メットライフドーム
2020年3月29日(日)埼玉県 メットライフドーム
<出演者>
木村昴 / 石谷春貴 / 天崎滉平 / 浅沼晋太郎 / 駒田航 / 神尾晋一郎 / 白井悠介 / 斉藤壮馬 / 野津山幸宏 / 速水奨 / 木島隆一 / 伊東健人 / 岩崎諒太 / 河西健吾 / 黒田崇矢 / 葉山翔太 / 榊原優希 / 竹内栄治

※天崎滉平の崎は立つ崎が正式表記。

音楽ナタリーをフォロー