音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

乃木坂46がAbemaTV新番組で世界旅行へ、見どころは“最高の絡み”

451

ハワイ旅を満喫する松村沙友理(中央)と白石麻衣(右)。

ハワイ旅を満喫する松村沙友理(中央)と白石麻衣(右)。

乃木坂46の新番組「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」が、10月12日(土)21:00よりAbemaTVでレギュラー放送される。

これは本日9月5日に東京都内で行われた「乃木坂46“新プロジェクト”発表記者会見」で発表されたもの。本番組は「日本一忙しいアイドルグループである乃木坂46にひとときの安らぎを…!」というコンセプトのもと立ち上がった旅企画のプロジェクトで、メンバーが2人1組となって完全に自由な3日間の海外旅行に出かける姿が毎月1回、2日間にわたって放送される。番組タイトル「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」にある、“今野さん”とは乃木坂46合同会社代表の今野義雄氏のこと。旅をするメンバーは今野氏からほっとかれ、完全に自由な3日間の海外旅行に出かける。

記者会見には秋元真夏、齋藤飛鳥、白石麻衣、堀未央奈、松村沙友理、山下美月が出席。MCは桜井玲香に代わり、新キャプテンに就任した秋元が務めた。告知映像が上映されるとメンバーのうしろに吊られた「乃木坂46“新プロジェクト”発表記者会見」のパネルが落ち、「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」のロゴが登場。パネルが落ちて驚いているメンバーを秋元が笑っていると、松村は「教えてよー! キャプテンの仕事じゃないの?(笑)」と新キャプテンに声をかけた。

番組収録として行く旅行について白石は「完全にプライベートみたいな感覚だと思うし、『ほっといて!』っていう感じで自由に動けるのは新しいと思うので今からワクワクします」とコメント。松村も「今回は『ほっといて!』ってことだから、いつもはダメだよって言われていることもやれるので楽しみです」と番組への期待を寄せた。

「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」では通訳は同行せず、自分たちで宿の手配や現地での交通手段の確保なども行う。山下は「お仕事だとスタッフさんが手配してくださるので、海外のホテルの予約の仕方とかも知らないです。だから野宿とかもありえるかも……」と心配そうに述べ、堀は「大人に頼らずに私たちだけでやるっていうのは社会勉強というか、これから大人になっていくにつれて役立ちそうだから、スタッフさんもいて心強いし、2人でいろんな計画をして成長したいなと思います」と番組での旅を通して得たいものについて語った。

また会見の中盤では、メンバーの英語力を試すコーナーも。「自由の女神はどこですか?」を英語に訳すというお題に挑戦した齋藤は「自由だからフリー……女神はヴィーナス……」と考えたのち、右手を上げて「アーユーフリーヴィーナス?」と答えて報道陣を笑わせる。山下は「地下鉄の駅まで連れて行ってください」を「アイゴー、サブウェイ、プリーズ?」と翻訳。堀は「おなかが痛いです。お医者さんはいますか?」を、おなかを押さえながら「バッド……ホスピタルティーチャー……ホスピタルピーポー……トゥゲザー」と訳し、「ヤバいかも(笑)。勉強しておきます」と自身の英語力への不安を語った。

その後、第1回の旅先がハワイであること、そしてメンバーが白石と松村であることが発表された。ハワイで写真集の撮影をするなど、ハワイ好きの松村との旅について白石は「私はハワイに行ったことがないんです。だから一度行ってみたくて。ウミガメ見つけたいなと思います」とコメント。松村は「まいやんがほかの女の子選んでたら怒ってたよ!」と、メンバー、ファン共に公認の“ラブラブ”っぷりを見せた。番組ではメンバー自身がGoProで撮影した映像も使用されるとのことで、白石と松村は実際にGoProを持ってシミュレーションをすることに。2人はハワイのビーチでウミガメを発見し、パンケーキショップに行くまでの様子をイメージしてハイテンションなやり取りを繰り広げた。松村は「(シミュレーションが)完璧じゃない? エアーでこれだけできたら現地着いたら止まらないですよ!」と白石とのハワイ旅行への期待を語った。また松村はハワイ旅行で「幸せを探したい」と述べ、「ハワイにはパワースポットなイメージがあって。せっかく2人で行くし、私たちは同い年でいいお姉さんになってきたから新しい気をもらいに行きたい」とパワースポット巡りにも興味を示していた。

番組公式Instagramアカウント(@nogizaka46_world)では、旅行を楽しむ乃木坂46メンバーが写真を投稿したり、旅行先に関する情報を募集したりする予定。堀は「おいしいごはんを旅では一番重要視したいから、ごはん屋さんとかを聞いてみたいです。行ったことがある人の口コミは大事」と番組Instagramの活用方法について話す。松村は旅先でローカルのスーパーマーケットに立ち寄るのが好きだそうで、「そのスーパーで買うべき商品とか、そういう細かいところも聞いてみたいです」と現地での情報収集に活用したいと述べた。

番組で行ってみたい国について話題がおよぶと、齋藤は「プライベートでは行けないところに行きたい。アフリカのほうとか、エジプトとか。エジプトのスフィンクスが街とか建物のけっこう近くにあると聞いたんですけど、そんな光景は想像できないから実際に見てみたいです。いつもはそういうのを見ても1人で『おー』ってなるだけだから、誰かと行って『すごいね』って共有したい」とコメント。堀は同期の鈴木絢音と渡辺みり愛の2人とドバイ旅行を計画するものの、なかなか実行できていないためドバイに行きたいと述べたが、秋元から「先に行っちゃっていいの? 2人旅だし……」と言われると、好きなアニメの舞台だというクロアチアを行きたい旅行先として挙げる。また山下はアメリカ、秋元はメキシコを訪れたいと話した。

会見後の囲み取材ではこの番組でしか見られない“距離感”が話題に。齋藤は「乃木坂ってメンバー同士の絡みが悶絶するくらいかわいかったりして、メンバーとして見ても『この絡みが最高』というのが日常で多発しているんです。自分たちでカメラを回していて、近い距離で観られるので、私も番組を観るのが楽しみです」と語る。秋元は初回に登場する白石と松村のコンビについて「2人のラブラブ感は有名なんです。ぴったりな2人です」と報道陣に説明した。記者から「誰と一緒に旅行に行きたいか」という質問を受けた山下は秋元の名前を挙げる。「お疲れだと思うので肩もみとかしたい」と話すと、秋元は「それ海外じゃなくてもよくない?(笑) 楽屋でやってくれていいよ。待ってるね。でも後輩からそうやって言われるキャプテンっていい感じのスタートですよね。信頼があるのかなと思っちゃいます。一緒に行って、カメラが回ってないところでも肩もみをしてもらいたいです」と述べた。また「ジャングルのような僻地に行くことになった場合、誰を連れていきたいか」という質問が秋元に投げかけられると、秋元は「山下は根性があるのでどこに行っても大丈夫だと思います」と山下を指名。山下は「真夏さんと行ったらバラエティみたいなリアクションを無理やりやらされそう……そういった意味でリアクション芸を学ぶみたいな旅になりそうですね」と述べた。

AbemaTV「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」

2019年10月12日(土)21:00~

音楽ナタリーをフォロー