音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー」に木村拓哉、宮本浩次、矢野顕子、のんら集結

2631

「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー」の様子。

「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー」の様子。

忌野清志郎にゆかりのあるアーティストが出演するライブイベント「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー」が昨日5月4日に東京・日比谷野外大音楽堂で開催された。

「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー」は2011年にスタートした恒例イベントで、ラストとなる今回は仲井戸麗市Char鮎川誠SHEENA & THE ROKKETS)、竹中直人清水ミチコ宮藤官九郎夏木マリ宮本浩次エレファントカシマシ)、梅津和時三宅伸治らが集結した。矢野顕子のんは2人で登場。のんからのリクエストを受けて、矢野が清志郎のことを思って作った「わたしはベイべー」を披露し、曲中には矢野と清志郎がデュエットした「ひとつだけ」のフレーズも織り込まれた。

本編ラストの「JUMP」では斉藤和義山崎まさよしらが歌う中、木村拓哉がサプライズで登場。会場がどよめく中、清志郎の写真がデザインされたTシャツと黒いレザー姿の木村は、サビで何度も飛び跳ね、最後はステージに飾られていた清志郎の自転車にひざまずいてからステージを去った。木村は1997年放送のフジテレビ系ドラマ「ギフト」での共演以降、清志郎と親交を深めており、今回は主催者側のオファーで出演が実現したという。

アンコールでは、すっかり晴れ渡った夜空の下、豪華な出演アーティストたちが「雨あがりの夜空に」で天国の清志郎に歌声を捧げた。仲井戸は「聞いているか忌野、そろそろ戻って来いよ」と空に向かって呼び掛け、「10年間、紆余曲折ありました。最後は清志郎のファミリーに捧げます。お父さんすごいな!」と挨拶し、イベントに幕を下ろした。

この日のライブの模様は6月30日(日)20:00よりフジテレビTWOで3時間にわたってオンエアされる。

忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー
2019年5月4日 日比谷野外大音楽堂 セットリスト

オープニング映像:忌野清志郎が野音にやって来る!
01. ぼくの好きな先生 / 竹中直人木暮晋也高木完
02. 甲州街道はもう秋なのさ / 曽我部恵一
03. わかってもらえるさ / 浜崎貴司FLYING KIDS)、高野寛
04. 帰れない二人 / 清水ミチコ
05. よごれた顔でこんにちは / 真心ブラザーズ
06. わたしはベイべー / 矢野顕子のん
07. タイマーズのテーマ~偽善者 / 宮藤官九郎
08. 原発賛成音頭 / 増子直純怒髪天)
09. デイ・ドリーム・ビリーバー / Leyona
10. あこがれの北朝鮮~ Long Time Ago / TOSHI-LOW(BRAHMAN、OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND)
11. タイマーズのテーマ / TOSHI-LOW、宮藤官九郎、増子直純、Leyona
12. よォーこそ~お墓 / 仲井戸麗市
13. ロックン・ロール・ショー / Char
14. 上を向いて歩こう / 夏木マリ
15. いい事ばかりはありゃしない / 村越弘明
16. 君が僕を知ってる / 宮本浩次
17. スローバラード / 佐藤タイジシアターブルック)
18. ドカドカうるさいR&Rバンド / 斉藤和義
19. ROCK ME BABY / 鮎川誠SHEENA & THE ROKKETS)
20. 愛と平和 / 山崎まさよし
21. 恩赦 / 金子マリ
22. 雑踏 / BEGIN
23. ボスのSOUL / 三宅伸治
24. 毎日がブランニューデイ / 仲井戸麗市
25. JUMP / 金子マリ、斉藤和義、TOSHI-LOW、BEGIN、山崎まさよし、三宅伸治、仲井戸麗市、木村拓哉
<アンコール>
26. 雨あがりの夜空に / 全員
27. 多摩蘭坂 / 梅津和時、仲井戸麗市、三宅伸治
<Dinamic Live>
28. ヒッピーに捧ぐ / 忌野清志郎
29. 毎日がブランニューデイ / 忌野清志郎

フジテレビTWO「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 日比谷野外大音楽堂 Love&Peace 2019年5月4日~FINAL~」

2019年6月30日(日)20:00~23:00

音楽ナタリーをフォロー