音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ワンダフルボーイズ「君が誰かの彼女になりくさっても」MVに麻美ゆま&奇妙礼太郎

365

ワンダフルボーイズ

ワンダフルボーイズ

ワンダフルボーイズの「君が誰かの彼女になりくさっても」の先行配信が本日2月20日にスタートした。

「君が誰かの彼女になりくさっても」はSundayカミデ(Vo)の代表曲にして4月10日発売のメジャーデビューアルバム「We are all」の収録曲。先行配信に合わせて、YouTubeではミュージックビデオのショートバージョンが公開された。このMVにはSundayカミデと親交のある麻美ゆま奇妙礼太郎がゲスト出演している。

ワンダフルボーイズはアルバムのリリースを記念して、4月14日に東京・下北沢BASEMENT BAR、4月21日に大阪・LIVE HOUSE Pangeaで昼夜2部制のライブイベントを開催する。

Sundayカミデ コメント

君が誰かの彼女になりくさっても
この曲は、10年以上前に作った曲ですが、今回改めて、ワンダフルボーイズでレコーディングしました。一瞬でも同じ時間を過ごしてくれた人の幸せを自分が願えるように。
そんな人になりたいと思い作った曲です。
届きますように。

奇妙礼太郎 コメント

サンデーさんは、無条件に、この世界を、この世界のまま抱きしめている。

麻美ゆま コメント

ふと思い出してしまう大好きだった人
何してるのかな、何を想っているのかな

この曲を聞くたびに
切なくてストレートな歌詞が胸に染みて
ずっと心に寄り添ってくれてるような
そんな気持ちになってしまいます。
この楽曲のファンでもあり、虜になってしまった私自身が出演させていただけたこと、とても嬉
しく思っています。
PV撮影時、密かにボーダーの服をいくつも用意していたのは、ここだけの話にしておきます。
是非たくさんの方へ届きますように。

ワンダフルボーイズ「We are all」収録曲

01. CULTURE CITY
02. We are all
03. 君が誰かの彼女になりくさっても
04. Lovre
05. 天王寺ガール
06. エビバリスウィング
07. サンセット通り
08. Tour
09. Somewhere
10. A special song

ワンダフルボーイズ アルバムリリースパーティ

2019年4月14日(日)東京都 下北沢BASEMENT BAR(昼夜2部制)
2019年4月21日(日)大阪府 LIVE HOUSE Pangea(昼夜2部制)

音楽ナタリーをフォロー