乃木坂46能條愛未、卒業を発表「自分がやれる事はやりきった」

1193

乃木坂46の能條愛未がグループからの卒業を発表した。

能條愛未

能條愛未

大きなサイズで見る(全2件)

能條は2011年の乃木坂46結成時からの1期生メンバー。彼女は1年半前から卒業を考えていたと言い、その理由について「きっと私がこういう気持ちになったということは ここで自分がやれる事はやりきったと思えたし、悔いがないと思えた。あとは 目標や将来のビジョンが明確になったから」と説明している。なお卒業後も芸能界での仕事は続けるという。

能條のオフィシャルブログによると、乃木坂46としての活動は12月15日の個別握手会が最後になる予定。

この記事の画像(全2件)

関連記事

乃木坂46のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 乃木坂46 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。