音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

SCANDALのホールツアー終幕、11月から4都市Zeppで“感謝祭”

2080

HARUNA(Vo, G)(写真提供:EPICレコードジャパン)

HARUNA(Vo, G)(写真提供:EPICレコードジャパン)

SCANDALが最新アルバム「HONEY」を携え3月から行ってきたホールツアー「SCANDAL TOUR 2018 "HONEY"」が、5月25日に兵庫・神戸国際会館こくさいホールにてファイナルを迎えた。

「HONEY」のテーマカラーである赤の衣装でステージに登場したSCANDALは同作のリード曲「プラットホームシンドローム」でライブの口火を切る。そしてそのままアルバムの流れで「OVER」を披露し、攻撃的なロックサウンドで攻めていく。さらにライブ終盤で披露されることが多い人気曲「SCANDAL BABY」も早々に投下し、会場を一気に盛り上げた。

短いMCを挟み、バンドはMAMI(G, Vo)がリードボーカルを務める「Oh! No!」、TOMOMI(B, Vo)がリードボーカルを担当する「缶ビール」などをプレイ。その後は「HONEY」の収録曲「ショートショート」や沙田瑞紀(ねごと)がアレンジを手がけた「窓を開けたら」、メンバーが作詞作曲した「Departure」などミディアムロックチューンを立て続けに披露した。SCANDALは新旧楽曲を織り交ぜながら、ライブを進行。本編ラストを「恋するユニバース」で締めくくった。

鳴り止まないアンコールを受けて再びステージに現れたSCANDALは11月に東京、大阪、愛知、北海道のZeppを回るツアー「SCANDAL TOUR 2018 “感謝祭”」を開催することを発表。「この秋、SCANDALはメジャーデビュー10周年を迎えます! これまでデビュー日を特別に祝ってきたわけではありませんが、10年という数字には自然と感謝の気持ちが付いてくるものです。感謝祭の名にふさわしいセットリストをご用意して、ライブハウスで皆様をお待ちしております」とファンにメッセージを送った。

「SCANDAL TOUR 2018 "HONEY"」2018年5月25日 神戸国際会館こくさいホール セットリスト

01. プラットホームシンドローム   
02. OVER
03. SCANDAL BABY
04. Oh! No!
05. 缶ビール
06. ショートショート
07. 窓を開けたら
08. Departure
09. ふたり
10. ミッドナイトシティ
11. エレクトリックガール
12. EVERYBODY SAY YEAH!
13. スペースレンジャー
14. 瞬間センチメンタル
15. Flashback No.5
16. テイクミーアウト
17. 恋するユニバース
<アンコール>
18. Sisters
19. Image
20. LOVE SURVIVE

SCANDAL TOUR 2018 “感謝祭”

2018年11月2日(金)愛知県 Zepp Nagoya
2018年11月3日(土)愛知県 Zepp Nagoya
2018年11月10日(土)大阪府 Zepp Osaka Bayside
2018年11月11日(日)大阪府 Zepp Osaka Bayside
2018年11月16日(金)北海道 Zepp Sapporo
2018年11月20日(火)東京都 Zepp Tokyo
2018年11月21日(水)東京都 Zepp Tokyo

音楽ナタリーをフォロー