音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

シンガー加護亜依、初のジャズアルバムでオトナの色気演出

3

加護亜依が初のジャズアルバム(タイトル未定)を3月31日にリリースすることが決定した。

2月16日に渋谷JZ Bratで本格ジャズコンサートを成功させたばかりのあいぼん。このアルバムでは、島裕介(Trumpet/Shima & ShikouDUO)や松岡“matzz”高廣(Per/quasimode)など強力な布陣をゲストに迎え、ジャズのスタンダードナンバーをキュートかつセクシーに歌い上げている。

また、4月にはこのアルバムを引っさげた全国ジャズクラブツアーも予定。先日22歳になったばかりのあいぼんが表現する世界観を、アルバムやライブから感じ取ってほしい。

収録予定曲

01. you'd be so nice to come home to
02. blue moon
03. someone to watch over me
04. fly me to the moon
05. over the rainbow
06. how high the moon
07. when you wish upon a star
08. over the rainbow
09. sunny
10. how high the moon
11. 曲名未定 [bonus track]

※記事初出時より、リリース日が変更になりました。

音楽ナタリーをフォロー