音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

イヤホンズが時空を駆けるパラレルワールド、□□□三浦提供曲を視覚化

281

昨日3月14日にリリースされたイヤホンズの2ndアルバム「Some Dreams」より、三浦康嗣(□□□)の提供曲「あたしのなかのものがたり」のリリックビデオがYouTubeで公開された。

「あたしのなかのものがたり」は“選択”をテーマに、1人の女性が進む2つの未来の可能性をイヤホンズの3人が演じる物語性の強い楽曲。人生の分岐点に立った主人公を高野麻里佳、“冒険の道”を選んだ未来の主人公を高橋李依、“安定の道”を選んだ未来の主人公を長久友紀が演じており、主人公が中央、未来の主人公が左右に振り分けられた、聴覚的にも面白い仕上がりとなっている。

リリックビデオは歌詞を視覚的に表現したアニメーション仕立て。主人公が体験するパラレルワールドが抽象的なビジュアルで表現されている。

現在音楽ナタリーPower Pushで公開中のイヤホンズ「Some Dreams」特集ページでは、この「あたしのなかのものがたり」について、メンバー3人と作者である□□□が解説している。

音楽ナタリーをフォロー