音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

スイバケ×セカイカメラのコラボ企画で「恋文横丁」復活

111

Sweet Vacationが、iPhoneアプリ「セカイカメラ」とのコラボレーション企画「渋谷で恋するメッセージ-AR恋文横丁-」を実施。この企画にあわせ、iTunes Store限定シングル「ラブカメラ ~セカイが恋するメッセージ~」を2月10日にリリースすることが決定した。

「セカイカメラ」は、リアルタイムで撮影されている各地の映像上で、ユーザー同士の情報交換が楽しめる人気のiPhoneアプリ。今回のコラボ企画は、かつて渋谷に存在した「恋文横丁」をAR(拡張現実)内で復活させるというもの。恋文横町の跡地である渋谷109周辺に特製のハート型“エアタグ”を作り、「愛する人へのメッセージをバーチャル空間に残そう」という試みを実行する。

スイバケの新曲「ラブカメラ ~世界が恋するメッセージ~」は、渋谷109周辺に浮上する「♪マーク付きのハート形エアタグ」をクリックすることによっていち早く試聴が可能。このエアタグでは、スイバケからのスペシャルメッセージをその場で聴くこともできる。

特設サイトでは、1月29日より熱い思いが込められた恋愛メッセージ(140文字以内)の募集がスタート。集められたメッセージはエアタグとして恋文横丁付近に配置される。告白や恋愛自慢にはハートのタグ、失恋エピソードには割れたハートのタグがそれぞれ指定でき、またTwitterからもハッシュタグ「#shibukoi」を付けることで投稿可能。バレンタインデーに向け、恋愛を一歩進めたい人はぜひ参加しておこう。

スイバケはバレンタインイブの2月13日、Apple Store, Shibuyaにて「ラブカメラ~セカイが恋するメッセージ~」完成版を生ライブで初披露。会場ではMay&Daichiの2人と「セカイカメラ」開発者・井口尊仁(頓知CEO)によるトークセッションも行なわれ、ARを活用したリアルとバーチャルをポップに結びつける新体験が繰り広げられる。

※記事初出時、見出しに誤字がありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー