音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

T.M.Revolution初の元日ライブで華麗な振袖姿を披露

1

T.M.Revolutionが1月1日にデビュー以来初の元日ライブ「T.M.R. NEW YEAR PARTY '10 LIVE REVOLUTION」を日本武道館で開催した。

前日の12月31日には同じ日本武道館でカウントダウンライブを行ったばかりのT.M.Revolution。大晦日と元日に2日連続でライブを行うのは武道館史上初で、歴史の1ページを飾るにふさわしい豪華なステージを繰り広げた。

オープニングでは振袖をアレンジした衣装を身に付けた西川貴教が登場し、「本年はT.M.Revolutionの新曲のリリースもあり、不惜身命を貫く所存であります」と口上を述べる。お正月にふさわしい雰囲気を漂わせる中、「HEART OF SWORD~夜明け前~」でライブがスタートした。

続く「LEVEL 4」では振袖から紫と金色の甲冑をイメージした衣装に早変わりし、「HIGH PRESSURE」「WHITE BREATH」などヒット曲を次々に披露。途中には「今までの人生でこんなに大人数で正月を迎えたことがなかったので……なんかいいものですね」と正月ライブの喜びを語り、「この気持ちを歌で表現できれば」と、アコースティックギターを奏でながら「BOARDING」を熱唱した。

この日のセットリストは主なシングル曲をリリース順に披露していく、彼の活動の集大成とも呼べる内容。ダブルアンコールではガンプラ30周年公式テーマソングに決まった新曲「Imaginary Ark」を含む3曲を歌い、1万人の観客から大きな拍手を受けた。

なお、「Imaginary Ark」が収録されるT.M.Revolutionとアニメ「ガンダムSEED」のスペシャルコラボCDの詳細仕様も明らかになった。この作品のためだけに制作されたプラモデル「1/144 HGデスティニーガンダムハイネ専用機(仮)」を加えたスペシャルガンプラBOX仕様の初回限定盤タイプA、T.M.R.×ガンダムSEEDの映像を収録したDVDを封入した初回限定盤タイプB、パイロットスーツ着用の西川を描いたイラストがジャケットを飾る通常盤の3仕様が同時リリースされる。

音楽ナタリーをフォロー