音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

「じゃりン子チエ」のカルメラ兄が目印、Calmera新作「JAZZY GOLD CHAIR」

309

Calmeraが本日11月22日にニューアルバム「JAZZY GOLD CHAIR」をリリースした。

今作には映画「スパイダーマン」のテーマ「SPIDERMAN」や、やしきたかじんの名曲「やっぱ好きやねん」のカバー、Calmera初のフルストリングスによる楽曲「時が流れても」、総勢30名で演奏した「ムーンビーチ」の吹奏楽バージョンなど全12曲を収録。「時が流れても」には映画「進撃の巨人 Season2」や実写映画版「銀魂」の劇伴でも演奏しているバイオリニストの“大先生室屋”こと室屋光一郎の率いるストリングス隊が参加している。

なおジャケットにはマンガ「じゃりン子チエ」の作者・はるき悦巳による描き下ろしイラストを採用。描かれているのは同マンガに登場するキャラクターであり、バンド名の由来になったカルメラ兄弟の兄で、はるきは「思いもしなかったCalmeraというバンドからの依頼。我が“カルメラ”をメインに……なんて、こんな日が来るんだ! テツとの遭遇以来、苦難の毎日を強いられるカルメラ・ブラザーズだったけど、こんな風にいいことだってあるんだよね、カルメラ万歳!」と今回のコラボレーションについてコメントしている。

なお新作発売にあたって、YouTubeでは“ハッピーと前向きのゴリ押し”がテーマだというダンスチューン「CHANCE」のミュージックビデオが公開された。このMVはメンバーやエキストラが明るい楽曲に乗せて軽快なダンスを披露する内容となっており、振り付けはNHK連続テレビ小説「あまちゃん」の劇中に登場した楽曲「暦の上ではディセンバー」の振り付けでも知られる木下菜津子が担当した。Twitterではこの振り付けのネーミングを募集中。思い付いた名前がある人はハッシュタグ「#CHANCE」を付けてツイートしてみよう。

Calmeraは、2018年1月17日より今作のリリースツアー「JAZZYでGOLDなTOUR」を開催。ツアーファイナルの5月12日、大阪・なんばHatch公演まで全13公演が予定されている。CalmeraのオフィシャルサイトやSNSアカウントでは、11月29日までチケットの抽選先行予約申し込みを受付中。

Calmera「JAZZY GOLD CHAIR」収録曲

01. SPIDERMAN
02. IDOLA
03. Nova Estrada
04. CHANCE
05. Shine
06. The Downtown Story
07. Snow White Moon
08. やっぱ好きやねん
09. 追憶の赤い日々
10. 時が流れても
11. Someday You Will Understand
12. ムーンビーチ(吹奏楽ヴァージョン)

Calmera 全国リリースツアー2018「JAZZYでGOLDなTOUR」

2018年1月17日(水)東京都 shibuya eggman
2018年1月20日(土)愛知県 伏見JAMMIN'
2018年1月27日(土)岡山県 MO:GLA
2018年2月4日(日)大阪府 Music Club JANUS
2018年2月17日(土)福岡県 DRUM Be-1

2018年2月18日(日)熊本県 NAVARO
<出演者>
Calmera / Bispokez(オープニングアクト)

2018年3月3日(土)長野県 伊那GRAMHOUSE
2018年3月4日(日)新潟県 GOLDEN PIGS BLACK STAGE
2018年3月24日(土)香川県 DIME
2018年3月31日(土)愛知県 名古屋CLUB QUATTRO
2018年4月14日(土)宮城県 enn 2nd
2018年4月21日(土)東京都 東京キネマ倶楽部
2018年5月12日(土)大阪府 なんばHatch

音楽ナタリーをフォロー