音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

スチャ&ソウルセット、デビュー20周年ベストで友情コラボ

2010年に揃ってデビュー20周年を迎えるスチャダラパーTOKYO No.1 SOUL SETが、2月24日にベストアルバム「THE BEST OF スチャダラパー 1990~2010」「BEST SET」をそれぞれリリース。この2枚のアルバムに、書き下ろしのコラボ楽曲が収録されることが明らかになった。

「THE BEST OF スチャダラパー 1990~2010」は、1990年5月発売の1stアルバム「スチャダラ大作戦」から今年3月にリリースされた最新アルバム「11」まで、レーベルの垣根を越えて組まれたスチャ初のオールタイムベスト。日本のヒップホップシーンに大きな影響を与えた小沢健二とのコラボナンバー「今夜はブギー・バック」をはじめ、「スチャダランゲージ」「サマージャム'95」といった人気曲、スチャダラパー+木村カエラ名義で発表された「Hey! Hey! Alright」など20年の軌跡を横断する32曲に、「スチャダラパー feat.TOKYO No.1 SOUL SET」として制作された新曲(タイトル未定)を加えた33曲が2枚のディスクに収録される。

そしてTOKYO No.1 SOUL SETのベスト「BEST SET」には90年代ソウルセットの代表曲からtearbridge records移籍以降のナンバーまで、さらにHALCALIとのコラボが話題を集めた「今夜はブギー・バック」のカバーや「TOKYO No.1 SOUL SET feat. スチャダラパー」名義の新曲と、やはり20年間の歩みを一望できる充実した内容のアルバムとなる予定だ。

Little Bird Nation時代から長年にわたり親交を深めてきたスチャとソウルセットだが、お互いのアルバムでコラボ曲を発表するのは今回が初めて。アルバムにはそれぞれ異なるバージョンとなって収録されるので、どちらも楽しみにしておこう。

音楽ナタリーをフォロー