山崎あおいが歌う、ヤマハ主催オーディションのグランプリ受賞曲

95

山崎あおいが歌う「春のオイカゼ」「初夏の雨」が、ヤマハの音楽配信サイトmysoundにて本日4月19日に配信された。

山崎あおい

山崎あおい

大きなサイズで見る

この2曲は、山崎と成瀬英樹が審査員を務めたヤマハミュージックパブリッシング主催のオーディション「Yamaha Music Audition」でグランプリを受賞した楽曲。コココ・コニーが制作した「春のオイカゼ」は作曲経験のない応募者用の「誰でもコース」で、kaoruが制作した「初夏の雨」は音楽クリエイター向けの「達人コース」でグランプリに選ばれた。

山崎は「春のオイカゼ」について「『ああ 教室で 輝いて 見えるのは』のメロディーが、春の恋の始まり!って感じで、好きです」と述べ、「初夏の雨」について「ギターのサウンドが絶妙に懐かしく、歌いながらノスタルジックな気持ちになる曲でした。エモーショナルなトラック、素晴らしい!」とコメント。なお楽曲の購入には、mysound月額コースへの入会が必要となる。

山崎あおい コメント

「春のオイカゼ」

メロディーが春らしくて可愛かったので、凛とした気持ちで歌うよう心がけました。「ああ 教室で 輝いて 見えるのは」のメロディーが、春の恋の始まり!って感じで、好きです。

「初夏の雨」

ギターのサウンドが絶妙に懐かしく、歌いながらノスタルジックな気持ちになる曲でした。エモーショナルなトラック、素晴らしい!今まではこういう曲を書くことも歌うこともなかったけど、今回歌って楽しかったので、今後は作ってみたいな~と思いました。

関連する特集・インタビュー

山崎あおいのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 山崎あおい の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。