音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

FES☆TIVE、あの吉幾三のラップ曲をカバー「訛りがすごくて苦戦しました」

111

FES☆TIVE吉幾三のカバー「俺ら東京さ行ぐだ」を本日11月25日にレコチョク、iTunes Storeで配信リリースした。

「俺ら東京さ行ぐだ」の原曲は、彼女たちが所属する徳間ジャパンコミュニケーションズの先輩アーティストである吉幾三が、1984年に発表したヒットシングル。東京に憧れる田舎の若者の思いを東北なまりで歌ったアップテンポのナンバーで、日本での最初期のラップを取り入れた楽曲とも言われている。

メンバーの坂元由奈はこの曲をカバーしたことについて「昔カラオケで父が歌っていたのを聞いてたので、知っている曲をカバーさせてもらえるってとっても嬉しかったし親もとても喜んでくれました!! 訛りがすごい歌詞でレコーディングでは少し苦戦しましたが、聞き慣れていたので思ったよりスムーズにレコーディングを終えることが出来ました!」とコメント。さらに「吉幾三さんの『俺ら東京さ行ぐだ』のようにFES☆TIVEの『俺ら東京さ行ぐだ』も長年愛される曲にしたいです! 今回少しアレンジも加わり本家のザ・田舎さも残しつつ現代っぽいところもある聞き飽きない感じになっているし、振りもみなさんでできるような感じなので是非ライブにも足を運んでいただけたら嬉しいです!!」と意気込んでいる。

レコチョクで配信されている音源のジャケットは、芸能活動休止中の横井ほなみを除く各メンバーが「俺ら東京さ行ぐだ」オリジナル盤のジャケット写真をカバーしたデザインになっている。

なお、この曲を聴いた吉幾三は「妙なトコに目を付けましたねぇ」と感想を述べている。

音楽ナタリーをフォロー