音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

第1回は「大成功!」CONNECTONE主催企画、新世代導く7組の熱演

267

「CONNECTONE NIGHT Vol.1」の様子。(撮影:小見山峻)

「CONNECTONE NIGHT Vol.1」の様子。(撮影:小見山峻)

5月6日に東京・渋谷CLUB QUATTROでライブイベント「CONNECTONE NIGHT Vol.1」が開催された。

この公演は、ビクターエンタテインメント内のレーベル・CONNECTONEが初めて主催したライブイベント。当日はRHYMESTERAwesome City ClubSANABAGUN.ぼくのりりっくのぼうよみsympathy、THE THROTTLE、Art Buildingの7組が出演し、熱いパフォーマンスを繰り広げた。

オープニングアクトとして登場したのは、同レーベルのオーディションを勝ち抜いたArt Building。この日が東京での初ライブである彼らは緊張した様子を見せつつも、浮遊感あふれる「2:30'17"321」や前田晃希(G, Vo)の力強いボーカルが会場に響いた新曲(タイトル未定)を披露した。彼らはほとんどMCを行わずに次々と演奏を行い、最後のナンバー「六月」まで堂々とした雰囲気を見せた。

ぼくのりりっくのぼうよみは「Venus」「Black Bird」で伸びやかな歌声を披露。客席を眺めつつ、ステージ上をゆっくりと練り歩いた。途中客席からの「かわいいー!」という声に、恥ずかしそうな表情も浮かべる一幕も。最後の「Sunrise (re-build)」では観客と一緒に手を振って一体感を高め、にこやかにお礼を言ってパフォーマンスを終えた。

メンバーが叫び声を上げて登場したTHE THROTTLEは、「ハニーサックル・ローズ」「JET PACK」といったロックンロールナンバーで会場を温めていく。バラード調の「Her Mom Said」では高岩遼(Vo)がこぶしを効かせた歌声で観客を魅了。さらに「Let's GO TO THE END」で高岩は客席へと降りて観客を煽っていき、歓声が止まぬ中舞台から去っていった。

きらびやかなサウンドの「Lesson」からライブをスタートさせたのはAwesome City Club。atagi(Vo, G)は柔らかな歌声で会場を包み込みつつ、リラックスした様子で演奏を行っていった。またPORIN(Vo, Syn)は「4月のマーチ」で「手拍子ちょうだい!」と優しく呼びかけ、さらにオーディエンスを盛り上げた。

5番目に登場したsympathyは「女子高生やめたい」で力強いサウンドを展開し、オーディエンスを盛り上げていく。途中のMCで柴田ゆう(Vo, G)はCONNECTONEからデビューすることになった感想やこれまでのバンド活動について語りつつ、「盛り上がってますかあー!」と何度もアジテートして観客をリードしていった。そして彼女たちは「あの娘のプラネタリウム」「さよなら王子様」を休みなく演奏し、元気よくステージをあとにした。

SANABAGUN.はまずバンドメンバーが登場し、「板ガムーブメント」の演奏開始と共に高岩遼(Vo)と岩間俊樹(MC)もステージへ。高岩と岩間は息ぴったりのボーカルを披露しつつ、縦横無尽にステージ上を歩き回りパフォーマンスを行っていった。「Mammy Mammy」ではリズム隊が歯切れのよいサウンドで客席の熱気をどんどん高め、終始ハイテンションな演奏が展開された。

トリを務めたのはRHYMESTER。「Still Changing」で宇多丸(Rap)とMummy-D(Rap)は盛んに観客をアジテートし、サビでは何人もの人が腕を突き上げた。「ライムスターイズインザハウス」ではDJ JIN(DJ)がスクラッチパフォーマンスを行い、オーディエンスを沸かせた。止まない歓声に応えて行われたアンコールでは「B-BOYイズム」を披露し、宇多丸とMummy-Dはステージ上を走り回りさらに煽っていく。演奏を終えると宇多丸は「今日このライブに来れたこと、自慢していいですよ!」「大成功ー!」と語り、公演を締めくくった。

「CONNECTONE NIGHT Vol.1」 2016年5月6日 渋谷CLUB QUATTRO セットリスト

Art Building

01. 2:30'17"321(新曲)
02. タイトル未定(新曲)
03. 六月

ぼくのりりっくのぼうよみ

01. Venus
02. Black Bird
03. A prisoner in the glass
04. sub/objective
05. Collapse
06. CITI
07. Sunrise (re-build)

THE THROTTLE

01. オープニング
02. ハニーサックル・ローズ
03. JET PACK
04. Her Mom Said
05. Let's GO TO THE END

Awesome City Club

01. Lesson
02. 4月のマーチ
03. Don't Think, Feel
04. Vampire
05. アウトサイダー
06. 涙の上海ナイト

sympathy

01. 女子高生やめたい
02. ナイン・トゥ・ファイバー
03. あの娘のプラネタリウム
04. さよなら王子様

SANABAGUN.

01. 板ガムーブメント
02. SANABAGUN. Theme
03. BED
04. デパ地下
05. メジャーは危ない
06. Mammy Mammy

RHYMESTER

01. After The Last -Intro
02. Still Changing
03. ライムスターイズインザハウス
04. 人間交差点
05. The Choice Is Yours
<アンコール>
06. B-BOYイズム

音楽ナタリーをフォロー