音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ぼくのりりっくのぼうよみ

ぼくのりりっくのぼうよみ

ボクノリリックノボウヨミ

神奈川県横浜市在住の男性アーティスト。活動初期は「ぼくのりりっくのぼうよみ」「紫外線」名義で動画サイトにオリジナル曲や“歌ってみた”を投稿。トラックメーカーが作った音源にリリックとメロディを乗せていくスタイルをベースとする。高校2年生だった2014年にコンテスト「閃光ライオット2014」に応募し、ファイナリストに選ばれる。2015年12月にアルバム「hollow world」でビクターエンタテインメント内のレーベル・CONNECTONEより17歳でメジャーデビューする。映画「3月のライオン」前編主題歌、資生堂「アネッサ」CMソング、ドラマ「SR サイタマノラッパー~マイクの細道~」エンディングテーマなどタイアップ曲を手がけ注目を集める。2018年9月にぼくのりりっくのぼうよみを“辞職”することを宣言し、アーティスト活動を2019年1月で終えることを発表した。2018年12月12日に最後のオリジナルアルバム「没落」と初のベストアルバム「人間」を同時リリース。2019年1月29日に「葬式」と銘打ったラストライブを東京・昭和女子大学人見記念講堂で行う。

ぼくのりりっくのぼうよみのニュース

音楽ナタリーをフォロー