音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ENDON再構築アルバムにNARASAKI、GOTH-TRAD、Borisアツオ、MERZBOWら

125

ENDON

ENDON

ENDONの楽曲をさまざまなアーティストが再構築したアルバム「BODIES CD」が本日9月16日にリリースされた。

昨年9月に1stフルアルバム「MAMA」をリリースした直後から、同アルバムの収録曲を国内外の面々がリミックスするシリーズ企画「BODIES」を12inchアナログで発表してきたENDON。今回発売された「BODIES CD」はそれらのアナログ盤3タイトルに収められたリミックス音源をまとめたもので、新録および別テイクが追加収録されている。

参加アーティストは、NARASAKI(COALTAR OF THE DEEPERS特撮)、ジャスティン・ブロードリック(Jesu、ex.Godflesh)、GOTH-TRAD、石原洋、Atsuo(Boris)、MERZBOW、ドミニク・フェルノウ(Vatican Shadow、Prurient、etc)。アルバムの前半ではメタリックなサウンドでENDONの暗黒面が強調され、後半はノーウェーブ的に響くノイズで構築されている。

また10月には「MAMA」のアナログ盤が、アメリカ・ボストンのハードコアレーベルHydra Head Recordsから海外リリースされることも決定。Hydra Head Recordsは財政上の理由により2012年秋以降新譜のリリースを一切行っておらず、旧作のメンテナンスとアナログでのリイシューに専念してきたため、「MAMA」でひさびさに新しいカタログが増えることになる。なおアナログ盤の「MAMA」は曲順とジャケットを若干変更して発売される。

音楽ナタリーをフォロー