音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

PUFFY&キャンスパ20周年アイテム発表、モデルに亜美+黒猫チェルシーメンバー

151

「Rompus」新作コレクションのメインビジュアル。

「Rompus」新作コレクションのメインビジュアル。

PUFFYの大貫亜美とアパレルブランド「Candy Stripper」のデザイナー板橋よしえによるユニット「Rompus」の新作コレクションがCandy Stripperのオフィシャルサイトにて発表された。

今回のコレクションはPUFFYが来年デビュー20周年、Candy Stripperが今年創立20周年を迎えることを記念して制作されたもの。アイテムは甚平のセットアップ、Tシャツ、Tシャツワンピースで、計8型が展開される。

甚平にはスカルや黒猫、トウモロコシ、ピザなど大貫のフェイバリットアイテムを散りばめた個性的なテキスタイルを使用。この生地に使用されたグラフィックのデザインはタトゥーアーティストのma-aが手がけた。特製ピザボックスに入れて販売されるTシャツとTシャツワンピースは2つのシリーズを用意。いずれもBBQ CHICKENSのメンバーでありグラフィックデザイナーのDaisuke Hongolianがデザインしたイラストが用いられており、カラーはブラックとオフホワイトの2色展開となっている。

Candy Stripperのオフィシャルサイトで公開されているWEBカタログには大貫に加え、黒猫チェルシーの澤竜次(G)、岡本啓佑(Dr)も着用モデルとして登場。ZOZOTOWN内のショップ「ZOZOkilke」にて数量限定のWEB受注会が行われているので、気になる人はチェックしてみよう。

音楽ナタリーをフォロー