三戸なつめ、ヤスタカプロデュース新曲で夏フェスを勝手に応援

110

デビュー曲「前髪切りすぎた」で大きな話題を集めた三戸なつめが、8月5日に配信シングル「わたしをフェスに連れてって」をリリースする。

三戸なつめ「わたしをフェスに連れてって」ミュージックビデオのワンシーン。

三戸なつめ「わたしをフェスに連れてって」ミュージックビデオのワンシーン。

大きなサイズで見る(全6件)

「わたしをフェスに連れてって」はデビューシングル「前髪切りすぎた」に引き続き、中田ヤスタカ(CAPSULE)がプロデュースを手がけたナンバー。デビューシングルのカップリングに収録されていた“キャベツ太郎・勝手に応援ソング”「きゃべつのやつの歌」に続く“勝手に応援ソング”の第2弾で、この夏多数のフェスに参加する彼女がオーディエンスと一緒に盛り上がるべく用意したアッパーチューンだ。

楽曲配信に先がけ、三戸のYouTube公式チャンネルでは本日7月17日に「わたしをフェスに連れてって」のミュージックビデオが公開された。これは11本制作された前作「前髪切りすぎた」のMVのうち「白菜篇」を手がけた神田旭莉監督によるもので、前作の“分かりやすく変・分かりやすくアホ”な世界観をさらに突き詰めた、ユニークな映像に仕上がっている。

前髪切りすぎた

三戸なつめ「前髪切りすぎた」
Amazon.co.jp

前髪切りすぎたのMV作りすぎた

三戸なつめ「前髪切りすぎたのMV作りすぎた」
Amazon.co.jp

この記事の画像・動画(全6件)

三戸なつめのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 三戸なつめ / CAPSULE の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。