LinQ姫崎愛未、新プロジェクトで声優デビュー「夢が叶いました」

175

LinQの姫崎愛未がアニメ、ゲーム、コミックなどマルチメディア展開する“アイドル×熱血 新感覚アイドルストーリー”の「VENUS PROJECT」にて声優デビューすることが明らかになった。

「VENUS PROJECT」発表会に出演した根本流風、田辺留依、姫崎愛未、生稲晃子、新田恵利。 (c)GALAT (c)GALAT / FormuraVenus実行委員会

「VENUS PROJECT」発表会に出演した根本流風、田辺留依、姫崎愛未、生稲晃子、新田恵利。 (c)GALAT (c)GALAT / FormuraVenus実行委員会

大きなサイズで見る(全3件)

これは本日3月5日に東京・秋葉原UDXにて行われたプロジェクト発表会にてアナウンスされたもの。「VENUS PROJECT」は近未来の日本を舞台とした物語で、登場するアイドルたちが「FORMULA VENUS」と呼ばれる新たなライブエンターテインメントでライバルとパフォーマンスを競い合っていく。姫崎は4月21日にリリースされるPlayStation Vita用アイドル育成型カードバトルRPG「VENUS PROJECT-ヴィーナス プロジェクト-」に登場する主役キャラクターの高野歌恋(たかのかれん)役を務める。

自身が演じる高野歌恋のポップと記念撮影する姫崎愛未。  (c)GALAT (c)GALAT / FormuraVenus実行委員会

自身が演じる高野歌恋のポップと記念撮影する姫崎愛未。 (c)GALAT (c)GALAT / FormuraVenus実行委員会[拡大]

この日の発表会には姫崎のほかに声優の田辺留依、根本流風が登壇。演じるキャラクターについて質問が飛ぶと、姫崎は「明るくて素直な女の子なんですけどとっても熱血な性格なんです。すごくポジティブなので私もアフレコしていて元気さをもらいました」とコメント。また初めてのアフレコに緊張したという姫崎は「私の周りの方たちがプロばかりなので緊張してしまって……。でも高野歌恋ちゃんになれている自分が楽しくって、最後まで楽しんでアフレコすることができました」と笑顔で答えた。さらに姫崎は「天知る! 地知る! 人が知る! か弱き乙女の純潔は私が守る! アイドル戦隊カレンジャー、参上!」というお気に入りのセリフを力強く言い放った。

ここでスペシャルゲストとしてゲームに登場する“レジェンドアイドル”の声を担当した新田恵利、生稲晃子が登場。新田は自身が演じるキャラクター・新藤絵里について「かわいいし若い! こんなかわいい衣装着たかったな(笑)」と述べ、生稲も演じるキャラクターの稲岡亜希子について「ダンスが得意なキャラなんですか? 私のことよくわかってますね(笑)」と自身のソロデビュー曲「麦わらでダンス」を連想させるコメントで記者陣を沸かせた。

その後、姫崎、生稲は実際に生でゲームを体験。あまりに集中しすぎてほぼ声を発さないという展開に姫崎は「集中しすぎてすみません!」と謝罪。続けて生稲は白熱のパフォーマンスバトルを見せつつも「無言になりますね。カニを食べてるときと同じになります(笑)」と笑いを誘った。

会見後、ナタリーの取材に対して姫崎は「小さい頃から声優になりたいっていう夢があったんですけど、ようやく叶いました。まだまだ未熟でアフレコも長時間で大変だったんですけど、楽しさのほうが上回ってました。声優のお仕事が決まったことを早くファンの皆さんに伝えたかったのでようやく言えたことがうれしいです。今後も声優としての活動を広げていきたいです!」と意気込みを語った。

この記事の画像(全3件)

LinQのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 LinQ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。