BREAKERZ、年越しライブで“再始動”を発表

462

BREAKERZが昨日12月31日に神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールでカウントダウンライブ「BREAKERZ COUNTDOWN LIVE 2014-2015」を開催した。

DAIGO(Vo / BREAKERZ)

DAIGO(Vo / BREAKERZ)

大きなサイズで見る(全5件)

SHINPEI(G / BREAKERZ)

SHINPEI(G / BREAKERZ)[拡大]

AKIHIDE(G / BREAKERZ)

AKIHIDE(G / BREAKERZ)[拡大]

このライブは彼らの単独公演としてはおよそ1年10カ月ぶりに行われたもの。BREAKERZは約4500人のファンからの歓声を受けつつ、「激情」からライブの口火を切った。この日のライブでは「Everlasting Luv」「Miss Mystery」「月夜の悪戯の魔法」といったシングルナンバーを中心にしたセットリストを展開。さらに「アオノミライ」で新しいアレンジのイントロを披露するなど、各メンバーはソロ活動の経験などを生かした柔軟なアプローチでも観客を楽しませた。

MCではメンバーそれぞれが2014年中に伝えたいことを発表。SHINPEI(G)は「この時間を過ごせて胸がいっぱい。今ここにいることがすべてです」、AKIHIDE(G)は「皆さんのおかげで楽しい一年でした。よいお年を」、DAIGO(Vo)は「2014年の締めくくりにみんなに会えて最高です。最高の2014年にさよならをして、最高の2015年を迎えましょう」と述べた。その後日付けが変わる30秒前から会場全体でカウントダウンが行われ、お祭り騒ぎの盛り上がりを見せる中、2015年は「SUMMER PARTY」で幕を開けた。

本編のラストはBREAKERZ流のパンクナンバー「絶対! I LOVE YOU」や、ハードロックチューン「DESTROY CRASHER」といったライブの定番曲で締めくくられた。アンコールではDAIGOの口から新曲披露を示唆する言葉が発せられたのち、彼らはリリース未定の新曲「WE GO」をファンにプレゼント。ダブルアンコール最後は優しいメロディが会場を包み込んだ「光」ですべての演目が終わったと思いきや、鳴り止まないアンコールに応えてメンバーは急遽「Destruction」を披露。約3時間で全22曲を届けて、ライブは大団円を迎えた。

なおメンバーが去ったあと、ステージ上のモニターに「2015年 BREAKERZ 再始動」の文字が浮かぶと、悲鳴にも近い歓声が上がる。ここでは再始動第1弾として5月に15枚目のシングル、第2弾として7月に6枚目のアルバムのリリースと、第3弾としてライブツアー「BREAKERZ LIVE TOUR 2015」の開催が続けて発表された。これらの詳細は追ってアナウンスされるので、ファンは続報を楽しみにしておこう。

この記事の画像・動画(全5件)

BREAKERZ COUNTDOWN LIVE 2014-2015
2014年12月31日 パシフィコ横浜 国立大ホール セットリスト

01. 激情
02. NO SEX NO LIFE
03. Everlasting Luv
04. Miss Mystery
05. DEAR LIAR
06. CLIMBER×CLIMBER
07. 月夜の悪戯の魔法
08. 世界は踊る
09. アオノミライ
10. BUNNY LOVE
11. スマイル 100%
12. BAMBINO~バンビーノ~
13. B.R.Z~明日への架橋~
~カウントダウン~
14. SUMMER PARTY
15. REAL LOVE 2010
16. 絶対! I LOVE YOU
17. DESTROY CRASHER
<アンコール>
19. WE GO
20. 灼熱
<ダブルアンコール>
21. Angelic Smile
22. 光
23. Destruction

全文を表示

関連記事

BREAKERZのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 BREAKERZ の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。