音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

フィッシュマンズ後期6作品が紙ジャケSHM-CDで復刻

フィッシュマンズがポリドール時代に発表した6作品が、紙ジャケのSHM-CDとなって3月25日にリリースされることになった。

今回復刻されるのは「空中キャンプ」「LONG SEASON」「宇宙 日本 世田谷」といったオリジナルアルバムや、ライブ音源を解体&再構築した「8月の現状」、亡くなったばかりの佐藤伸治への想いとレコード会社への感謝の気持ちで選曲されたベストアルバム「Aloha Polydor」、佐藤伸治の最後のステージを記録した「98.12.28 男達の別れ」の6タイトル。「8月の現状」はもともとCDとアナログ盤で曲順やミックスが異なっていたが、今回は紙ジャケということでアナログバージョンを初CD化することになった。

再発にあたってそれぞれの作品に、UA、高山なおみ、竹中直人、BIKKE、村上隆、そして茂木欣一がコメントを提供。彼らの作り出した唯一無二の音響空間を、改めてSHM-CDで体験してみよう。

音楽ナタリーをフォロー