yukihiro八面六臂の活躍みせた「alcove」

778

acid androidが企画するオールナイトイベント「acid android in an alcove vol.7」が、8月21日に神奈川・CLUB CITTA'にて行われた。

acid android(撮影:石川浩章)

acid android(撮影:石川浩章)

大きなサイズで見る(全11件)

ライブアクトとDJが交互に登場し、6時間にわたってパフォーマンスを行った今回の「alcove」。ライブアクトにはacid androidのほか、agraphTHE NOVEMBERS、WATER FAI、minus(-)が登場したほか、砂原良徳やセーラーかんな子がDJとして参加した。

minus(-)(撮影:石川浩章)

minus(-)(撮影:石川浩章)[拡大]

砂原良徳(撮影:石川浩章)

砂原良徳(撮影:石川浩章)[拡大]

セーラーかんな子が、ビートの利いたテクノで観客を出迎える中でイベントは開幕。ほどよくフロアが温まった頃、ライブアクトのトップバッターを務めるacid androidが登場した。この日の編成は、山口大吾(Dr / People In the Box)と小林祐介(G / THE NOVEMBERS)に迎えた3人体制。待ち焦がれた観客の怒号のような歓声と響く中、3人はまず「double dare」を披露した。毎回ライブごとにトラックやアレンジを変えるacid androidだが、「double dare」は重低音を利かせた大胆なアレンジに。バンド感を打ち出したサウンドで曲の新たな一面を提示する。その後、yukihiroはメロディアスな「swallowtail」を歌い上げたり、観客とコミュニケーションを取るようにステージ前方に移動して「violator」を披露していく。なお既存曲に織り交ぜて披露された日本語詞による新曲は、Depeche ModeやHurtsといったイギリスのバンドを想起させるシーケンスを多用したナンバーで、acid androidの新境地を示していた。

WATER FAI(撮影:石川浩章)

WATER FAI(撮影:石川浩章)[拡大]

agraph(撮影:石川浩章)

agraph(撮影:石川浩章)[拡大]

セーラーかんな子のDJを挟んだあとは、minus(-)のライブへ。藤井麻輝と森岡賢は登場するなりクラシカルな雰囲気が印象的な「PIANO」で自分たちの世界に誘っていく。森岡は曲に合わせて艶かしく動いていたかと思えば、突然キーボードを繰っていた手を止めて駆け出したり、奔放な動きで観客の視線を奪っていた。また終盤の「Jim dog」と「No5」の2曲ではyukihiroがドラムで加わり、3人のタイトなセッションがフロアを熱狂させていた。なお演奏終了後、観客に挨拶するためにステージ前に移動したyukihiroに藤井が抱きつく一幕も。その瞬間、悲鳴のような歓声が深夜のフロアに響いた。

続いて、砂原良徳はハウスミュージックや四つ打ちのダンストラックを中心としたセットで45分にわたってパフォーマンス。この日に登場したDJの中ではもっとも長い時間のプレイだったが、砂原の繰り出すトラックにあわせてオーディエンスは自然と体を動かし、全身でそのパフォーマンスを味わっていた。ライブアクト3番手のWATER FAIは、ノイジーなサウンドの中に、どこかポップでチャーミングなテイストを盛り込んだナンバーを披露し、イベントの後半戦へとつなげた。

そしてagraphは新曲からライブを開始。鮮やかな手つきで機材を操りつつ、ドラマチックなサウンドを紡いでいく。オーディエンスは彼が次から次へと描き出していく音に聴き入り、最後はチルアウトを誘う「lib」でyukihiroにバトンを渡した。この夜3度目の登場となったyukihiroは、Bauhausなど洋楽アーティストのロックチューンを中心に40分のプレイを披露。最後はL'Arc-en-Ciel「metropolis」のリミックスを流し、ライブアクトのトリを務めるTHE NOVEMBERSを紹介した。

THE NOVEMBERS(撮影:石川浩章)

THE NOVEMBERS(撮影:石川浩章)[拡大]

静まり返ったフロアに姿を見せたTHE NOVEMBERSの4人は「Flower of life」で幻想的なアンサンブルを紡ぎ、深く穏やかな世界へと誘っていく。しかし小林が「こんばんはTHE NOVEMBERSです。楽しんで帰ってください」と挨拶したあとのブロックでは、「鉄の夢」「dogma」など激しいナンバーが次から次へと繰り出される。吉木諒祐(Dr)がたたき出すタイトなビートの上に、歪んだギターノイズや重厚なベースが絡み、小林の憂いを帯びた歌声がフロアを満たしていく。オーディエンスの眠気を醒ますような壮絶なパフォーマンスが、「acid android in an alcove vol.7」のクライマックスを彩った。

この記事の画像(全11件)

ACID ANDROIDのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 ACID ANDROID / agraph / THE NOVEMBERS / 森岡賢 / 睡蓮 / 砂原良徳 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。