音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

綾小路翔、来週「極悪がんぼ」でホストクラブ経営者熱演

180

氣志團の綾小路翔(Vo)が、5月19日(月)に放送されるフジテレビ系ドラマ「極悪がんぼ」に出演する。

綾小路が演じるのは、元暴走族で現在は“ホストクラブ騎士団(ナイト)代表取締役社長”として商才を見せる怪しい男・諸子氏武(もろこしたける)役。三浦翔平演じる茸本和磨の先輩としてスナックに登場した諸子氏は、金髪リーゼントにサングラス、派手なスーツという出で立ちで自由奔放な振る舞いを見せ、周囲を困惑させる。さらに劇中では、諸子氏が店内のカラオケでドラマ主題歌の氣志團「喧嘩上等」を熱唱するシーンも用意されている。

綾小路が地上波の連続ドラマに出演するのは2002年放送の「木更津キャッツアイ」以来約12年ぶり。ひさびさのドラマ出演を果たした綾小路は「月9の主題歌を担当することはミュージシャンをやっている者にとって夢の1つだと思うんです。でも俳優として出演することは僕もさすがに身の程を知っているので、夢のリストにも入っていませんでした」と出演オファーに戸惑ったことを明かしつつ、出演を決めた理由について「主題歌をやらせていただいてますし『ここで出演しなきゃ男がすたる』と思ったんです」とコメント。さらに「カッコつけたってダメだと思ったので、全身全霊で綾小路翔のすべてを出し切りました」と自身の演技を振り返った。

なお氣志團が担当するドラマ主題歌「喧嘩上等」はレコチョクの着うたデイリーチャートで1位を獲得。尾野真千子が出演するビデオクリップもYouTubeの再生回数が100万回を超えるなど、リリース前から話題を集めている。

フジテレビ系「極悪がんぼ」第6話

2014年5月19日(月) 21:00~21:54

■氣志團 /「喧嘩上等」MUSIC VIDEO -Short Ver-

音楽ナタリーをフォロー