音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

MONGOL800、スカパラと総勢12人熱演で魅せた福岡の夜

592

MONGOL800が3月1日に福岡・福岡国際センターにて「MONGOL800 ga LIVE "800BEST" at 福岡国際センター」を行い、スペシャルゲストの東京スカパラダイスオーケストラと共演を果たした。

モンパチとスカパラの共演が実演したのはアンコール。上江洌清作(B, Vo)、儀間崇(G, Vo)、高里悟(Dr, Vo)の3人が「見てください! モンパチのスーツ姿でございます!」と、スカパラとそろいのスーツで登場するとオーディエンスは大盛り上がり。続いてスカパラメンバー9人もステージに現れ、谷中敦(B.Sax)は「MONGOL800、15周年おめでとうございます! 今年、スカパラは25周年で“バンドコラボ3部作”というのをやっているのですが、その第2弾でMONGOL800を迎えました。再来週発売なんだけど、どうしても早くやりたくて福岡に来ました!」とモンパチのファンに呼びかける。

彼らはさっそく3月12日に発売されるコラボ曲「流れゆく世界の中で feat. MONGOL800」を初披露。スカパラの演奏に儀間、高里のコーラスワークが重なり、清作の優しさにあふれたボーカルが場内を包み込んだ。この曲が終わると茂木欣一(Dr)が「清作、気持ちよくてこのままじゃ帰れない!」と言い出し、「サッシー、サッシー!」と高里を呼びながら2人のドラマーによるドラムバトルがスタート。観客とメンバーたちの盛り上がりに拍車がかかる中、ライブ本編でモンパチが演奏した「DON'T WORRY BE HAPPY」がスカパラとの共演バージョンで再び披露された。

清作は「オレらもああいう素敵な大人になれるようにがんばっていきます!」と言ってスカパラを見送ったあと、改めてモンパチとしてライブパフォーマンスを展開。福岡でのライブは終始熱気に包まれたまま幕を下ろした。

なおMONGOL800は、15周年イヤーの締めくくりとなるライブ「MONGOL800 ga LIVE "15th ANNIVERSARY FINAL"」を3月15日に沖縄・宜野湾海浜公園屋外劇場にて実施。このライブの模様は全国の映画館54会場で同時生中継される。

■【Short】流れゆく世界の中で feat.MONGOL800 / TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA

音楽ナタリーをフォロー