近藤真彦

コンドウマサヒコ

1964年7月19日生まれ、神奈川県出身の男性歌手。1979年10月にTBS系ドラマ「3年B組金八先生」で芸能界デビューし、翌年12月リリースのシングル「スニーカーぶる~す」で歌手デビューする。1981年9月発表のシングル「ギンギラギンにさりげなく」で第23回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞し、この曲で同年の「NHK紅白歌合戦」に初出場する。以降も「愚か者」「ミッドナイト・シャッフル」など数々のヒット曲を発表したほか、俳優としてドラマや映画にも多数出演している。1984年からはカーレーサーとしての活動も行い、2000年に自身のレーシングチーム「KONDO RACING」を結成。2002年からは監督業に専念し、数々のレースに参戦を続けている。

リンク

関連する画像