映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

錦戸亮主演×吉田大八監督「羊の木」本ビジュアルと予告編が公開

380

錦戸亮が主演、吉田大八が監督を務める「羊の木」の本ビジュアルが、公式サイトにて解禁。YouTubeにて予告編も公開された。

本作は、山上たつひこが原作、いがらしみきおが作画を担当した同名マンガをもとにするヒューマンミステリー。過疎問題解決に向けた“国家の極秘プロジェクト”のもと、過去に殺人を犯した移住者たちを受け入れた港町・魚深市で起こる事件が描かれる。映画版では大幅なアレンジが加えられ、原作とは異なるエンディングが待ち受けている。

ビジュアルの中央には、錦戸演じる平凡な魚深市役所職員・月末一の姿が。その周りを、松田龍平扮する宮腰をはじめ、北村一輝優香市川実日子水澤紳吾田中泯が演じる移住者たち、さらに木村文乃扮する月末の同級生・文が囲む。

そして予告編では、元受刑者という素性を隠し移住してきた男女6人が、新生活を始める様子が映し出される。宮腰が月末に「怖くないですか? 僕がなんで捕まったか、知ってます?」と問う場面も。やがて身元不明の変死体が発見され、街は不穏な空気に包まれていく。

「羊の木」は2018年2月3日より全国ロードショー。

(c)2018『羊の木』製作委員会 (c)山上たつひこ いがらしみきお/講談社

映画ナタリーをフォロー