映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

吉田大八

吉田大八

ヨシダダイハチ

1963年生まれ、鹿児島県出身。CMディレクターとして国内外の広告賞を受賞し、2007年に「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」で長編映画監督デビューを飾る。同作は第60回カンヌ国際映画祭の批評家週間部門に招待され、話題となった。その後、「クヒオ大佐」「パーマネント野ばら」を発表。2012年公開「桐島、部活やめるってよ」で第36回日本アカデミー賞最優秀作品賞および最優秀監督賞を獲得し、次作「紙の月」でも第38回日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞した。2017年には三島由紀夫のSF小説を映画化した「美しい星」が公開された。2018年2月3日に最新作「羊の木」が封切られる。

(C) PIA

吉田大八のニュース

映画ナタリーをフォロー