映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ハンサムは好きかー!!神木隆之介や吉沢亮ら俳優25人、ファン感謝祭で歌って踊る

5403

「YES! WE CAN!」より。前列左から神木隆之介、吉沢亮。

「YES! WE CAN!」より。前列左から神木隆之介、吉沢亮。

本日12月29日、東京・東京国際フォーラムでの追加公演をもって閉幕した「HANDSOME FESTIVAL 2016」。映画ナタリーでは、12月18日に東京・TOKYO DOME CITY HALLにて開催された本公演最終回の模様をレポートする。

「HANDSOME FESTIVAL 2016」は、神木隆之介吉沢亮が所属する芸能事務所アミューズの若手俳優が、歌やダンスを披露するファン感謝祭。2005年にスタートした年末ライブイベントで、今年は2年ぶりの開催となった。

イベントは、今年度のテーマである“学園”を舞台に、各メンバーが順に登場するVTRからスタート。カウントダウンの後にオリジナル楽曲「PARTY RIDE」が流れ始め、制服をまとった全25名が登場した。

MCコーナーではハンサム学園生徒会長の青柳塁斗、副会長の吉村卓也(伊村製作所)、会長補佐の松岡広大による進行のもと、各メンバーが順に挨拶。水田航生は「2年ぶりにハンサムが帰ってきたぞー!」と観客を煽り、「学園天国」のイントロを歌い始めた小関裕太は「Are You Ready?」「イエーイ!」とファンとの掛け合いを楽しむ。渡部秀はピコ太郎のモノマネで隣の桜田通を巻き込み、「I have a 秀、I have a 通、んー……秀通!!」と体をぶつけて笑いを取った。そこから溝口琢矢ら新人ハンサム9人が、若手が歌い継いできた楽曲「キミノリズム」をパフォーマンスした。

12月17日の公演ではここで松島庄汰と桜田の寸劇VTRが始まり、その流れから2人がRADIO FISHの「PERFECT HUMAN」をアレンジした「PERFECT SHOTA」を披露した。しかしこの日の映像には別の結末が。「今日はこういうことする気分じゃないんだよな」と彼らが置いていったサングラスと黒縁メガネを、奥で見ていた青柳と植原卓也が装着。そこからステージ上では「PERFECT RUITO」がスタートし、観客も「RU・I・TO!」のコールで参加した。

「ドリフェス!」関連ステージには、KUROFUNEの株元英彰(劇団プレステージ)がゲスト参加。次に始まった別のVTRでは、2年前と同じく青柳と吉沢、そして新たに溝口と松岡が女装して登場する。青柳扮する塁子の持ちネタ「おかんむりー!!」も飛び出し、ファンからは喜びの悲鳴が。彼女たちが不良に絡まれかけたところで、一旦映像は終了する。ライブが再開されると、神木、小関、松岡、吉沢の4人が「THRILL」で色気を漂わせ、「White Serenade」ではメインボーカルの桜田と吉沢がしっとりと歌い上げる。「君だけのHERO」の後半には再びステージ上に25名がそろい、ファンの「GO GO HANDSOME! LET'S GO HANDSOME!」の掛け声がホールに響いた。

ここからは2人のハンサムがお題に沿って甘い言葉をささやき、女子役のメンバーをどちらがよりキュンとさせたかで勝敗を競う「Love Triangle」ゲームのコーナーへ。この日の1回戦は「修学旅行で北海道から来た3人。夜景を観に行くため誘う一言」というテーマで、北海道出身の青柳と金子大地が対決。平間壮一扮する壮子へストレートに迫った金子に対し、青柳は「俺とお前は……白い恋人」と北海道名物を使ってボケる。しかし青柳のハグが“プロレスみたいだった”との理由から、金子に軍配が上がった。

2回戦は「転校してしまうクラスメートと、帰りにお好み焼きを食べに行って一言」というお題のもと、関西出身の水田と松島が、石賀和輝演じる和子を取り合うことに。水田は和子の頬に付いたソースを拭い「東京行ったら、絶対お好み焼き食べたらあかんで。それ、誰が拭うねん。食べたかったら俺に連絡してこい。……毎回行くの面倒臭いから、今からずっと一緒にいようや」と甘いセリフでファンを沸かせる。そこへ「ちょっと待てや、俺も好きな人おるわいな!」と割り込んで来た松島は、「俺の好きな人は、みんなに愛されてて、笑顔が似合う人。好きなセリフは『笑顔同封』……愛してるぜ、航生」と水田にまさかの告白。2人がきつい抱擁を交わしたところで「ベストカップル誕生しました!」とオチが付き、判定は不問となった。

ここで先ほどのVTRの続きを上映。溝口扮する琢子が不良にさらわれたところへ、ハンサムたちが助けに駆け付けるという物語が展開する。映像の中では、神木が「助けを求める声……君は誰なの? 君の名前は……」と、主人公に声を当てた「君の名は。」のパロディを挟む一幕も。その後は「着火fire」のフレーズが印象的なダンス曲「Festival Night」で観客が熱狂し、「ベストスマイル」で本編が締めくくられた。

一旦メンバーが退場し、客席からは「アンコール」の代わりに「GO GO HANDSOME! LET'S GO HANDSOME!」の声が自然発生。アンコールでは「YES! WE CAN!」「Never Let Go」が届けられる。最後の挨拶では、新人ハンサムへの指導を担当した平間や松岡、そしてベテランハンサムの戸谷公人がこれまでの努力を打ち明け号泣。つられて新人ハンサムたちも次々に涙を浮かべる。神木は「パワーをいただいたので、僕たち来年もがんばれます! 皆さんの思いと、ハンサム1人ひとりの思いを、これからずっとずっと大事に継いでいかなければと思いました」と噛みしめる。しんみりムードを受け「ふざけたくなっちゃう」とおちゃらける吉沢は、「皆さんのハートをつかんで離さない役者になっていくつもりなので、マジで……ずっと俺を見てろ! ……いやー、俺カッコいいわ(笑)」と照れた表情を浮かべた。

ハンサムたちが目を真っ赤に腫らしながら歌った「ALICE」をもって、ライブは終了。メンバーがステージを去るも、観客は退場用BGMの「DEAR MY GIRL 2011」をフルコーラスで大合唱。そこで急遽メンバーが再登場し、何度も何度も感謝を述べた。青柳が「ハンサムは好きかー!!」と問いかけると、ファンは大歓声で答える。会場全体で「DEAR MY GIRL 2011」のサビをアカペラで歌い、興奮冷めやらぬ中「HANDSOME FESTIVAL 2016」本公演は幕を閉じた。

HANDSOME FESTIVAL 2016
2016年12月18日 TOKYO DOME CITY HALL セットリスト

01. PARTY RIDE / チーム・ハンサム!(ALL MEMBERS)
02. So Free! / チーム・ハンサム!(ALL MEMBERS)
03. Brand New World / チーム・ハンサム!(ALL MEMBERS)
04. キミノリズム / チーム・ハンサム!(石賀和輝、石原壮馬、太田将熙、甲斐翔真金子大地、許峰、富田健太郎、正木郁、溝口琢矢
05. FLASH / Perfume(青柳塁斗植原卓也神木隆之介桜田通戸谷公人吉沢亮
06. sHi-tai! / CROSS GENE(小関裕太、SANGMIN、SEYOUNG、平間壮一松岡広大水田航生渡部秀
07. ミュージック・アワー / ポルノグラフィティ(ALL MEMBERS)
08. それがすべてさ / 福山雅治(ALL MEMBERS)
09. PERFECT RUITO / RADIO FISH(青柳塁斗、石賀和輝、植原卓也、太田将熙、許峰、水田航生)
10. DearDream+KUROFUNE
10-01. Pleasure Flag / DearDream(石原壮馬、太田将熙、富田健太郎、正木郁、溝口琢矢)
10-02. ARRIVAL-KUROFUNE Sail Away- / KUROFUNE(株元英彰、戸谷公人)
10-03. ユレル MIDNIGHT / KUROFUNE(株元英彰、戸谷公人、富田健太郎、溝口琢矢)
10-04. Dream Greeting!(石原壮馬、太田将熙、株元英彰、戸谷公人、富田健太郎、正木郁、溝口琢矢)
11. SIGN / チーム・ハンサム!(植原卓也、許峰、平間壮一、松岡広大、吉沢亮)
12. THRILL / チーム・ハンサム!(神木隆之介、小関裕太、松岡広大、吉沢亮)
13. White Serenade / チーム・ハンサム!(石賀和輝、石原壮馬、太田将熙、桜田通、富田健太郎、正木郁、溝口琢矢、吉沢亮)
14. Butterfly / チーム・ハンサム!(植原卓也、平間壮一、水田航生)
15. 君だけのHERO / チーム・ハンサム!(ALL MEMBERS)
16. Festival Night / チーム・ハンサム!(ALL MEMBERS)
17. THIS IS THE TIME / チーム・ハンサム!(ALL MEMBERS)
18. BANG! / チーム・ハンサム!(青柳塁斗、植原卓也、神木隆之介、小関裕太、桜田通、戸谷公人、平間壮一、松岡広大、松島庄汰、水田航生、溝口琢矢、吉沢亮、吉村卓也、渡部秀)
19. 無礼講!!! / チーム・ハンサム!(ALL MEMBERS)
20. Feel The Same / チーム・ハンサム!(ALL MEMBERS)
21. ベストスマイル / チーム・ハンサム!(ALL MEMBERS)

<アンコール>
22. YES! WE CAN! / チーム・ハンサム!(石賀和輝、石原壮馬、太田将熙、甲斐翔真、金子大地、神木隆之介、許峰、小関裕太、SANGMIN、SEYOUNG、富田健太郎、正木郁、松岡広大、松岡広大、溝口琢矢、吉沢亮)
23. Never Let Go / チーム・ハンサム!(青柳塁斗、植原卓也、桜田通、戸谷公人、平間壮一、松島庄汰、水田航生、吉村卓也、渡部秀)
24. ALICE / チーム・ハンサム!(ALL MEMBERS、株元英彰)

※()内は参加メンバー

映画ナタリーをフォロー