映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

神木隆之介や吉沢亮ら出演「ハンサムフェス」、短編映画の映像使った主題歌MV公開

4314

2017年12月に開催された、神木隆之介吉沢亮小関裕太らが所属する芸能事務所アミューズのファン感謝祭「HANDSOME FILM FESTIVAL 2017」。辻村有記が手がけたその主題歌「Actions Over Words」オリジナルVer.のMVが、フル尺でYouTubeにて公開された。

“ハンサム”の愛称で親しまれている同イベント。2017年の公演には、神木、吉沢、小関、石賀和輝、石原壮馬太田将熙甲斐翔真金子大地富田健太郎松岡広大正木郁溝口琢矢が参加した。そして「FILM FESTIVAL」というイベントタイトルのもと、鈴木おさむが脚本と構成を担当し、中村哲平らが監督を務めた7本のショートフィルムの上映と、トークやライブが展開された。このたび公開されたミュージックビデオは、そのショートフィルムのダイジェストと辻村のダンス映像を組み合わせたものになっている。

なおこのたび辻村がEP「POP」を携え、3月に東京と大阪で「辻村有記 One Man Live - POP -」を開催することも決定。詳細は辻村の公式サイトを参照してほしい。

映画ナタリーをフォロー