映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

ゆうばり映画祭、オフシアター部門のグランプリは不良映画「孤高の遠吠」が獲得

154

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016クロージングセレモニーの様子。「孤高の遠吠」でオフシアター・コンペティション部門のグランプリを獲得した小林勇貴。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016クロージングセレモニーの様子。「孤高の遠吠」でオフシアター・コンペティション部門のグランプリを獲得した小林勇貴。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016が北海道・夕張市にて2月28日に4日目を迎え、クロージングセレモニーが行われた。

セレモニーでは各部門の授賞式が開催された。若手クリエイターの作品を集めたオフシアター・コンペティション部門のグランプリは、本物の不良を起用して実際の暴力事件をベースに描いた「孤高の遠吠」が獲得。監督の小林勇貴は「うれしいです! これからも映画を作り続けるので、観てください。不良たちにはノーギャラで出演してもらったので、何かしてあげたいです」と喜びの声を上げる。その後の囲み取材では、次回作でも不良を題材にしていることを明かしたほか、それ以外に興味のあるテーマについて「“屈しない人”をすごく(撮りたい)。やり遂げたい人に興味があって。反抗者ですよね。そういう人と映画は相性がいいと思ってます」と語った。審査員特別賞は松本花奈が手がけた「脱脱脱脱17」が受賞。またインターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門のグランプリは石谷恵の「かたすみの鱗」に授けられた。

なお同日には「マメゾウピクチャーズ PRESENTS. フォービデンゾーン特別トークショー」が行われ、紗倉まな、「名無しの十字架」監督の久保直樹、オフシアター部門作品「Dream Theatar」に出演した亜紗美が登壇した。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016は、本日2月29日まで北海道・ゆうばりホテルシューパロほかにて開催中。

オフシアター・コンペティション部門 受賞結果一覧

グランプリ

孤高の遠吠」(監督:小林勇貴

審査員特別賞

脱脱脱脱17」(監督:松本花奈

北海道知事賞

「親切ですね」(監督:ソ・ジェイク

シネガー・アワード

「バイバイ、おっぱい」(監督:鋤崎智哉)

スカパー!映画チャンネル賞

「親切ですね」監(督:ソ・ジェイク)

インターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門 受賞結果一覧

グランプリ

「かたすみの鱗」(監督:石谷恵)

審査員特別賞

「イカロスと息子」(監督:眞田康平

優秀芸術賞

「フォトグラファー」(監督:ユ・ジェヒョン)
「ジョニー・エクスプレス」(監督:ウ・キョンミン)
「New」(監督:有馬將太)

映画ナタリーをフォロー