ステージナタリー

「クジ砂」再演、財木琢磨ら新キャストのビジュアル初お披露目

955

2018年1月から2月にかけて上演される、舞台「クジラの子らは砂上に歌う」のメインビジュアルとキャラクタービジュアルが公開された。

昨年2016年に初演された本作は、砂の海に覆われた世界を舞台に、超能力を持つ少年少女たちの戦いを描いた梅田阿比のマンガが原作。キービジュアルには、赤澤燈演じるチャクロらメインキャラクターが勢ぞろい。また今回の再演から新たに加わった、財木琢磨演じるオウニ、伊万里有演じるオルカ、有澤樟太郎演じる団長、伊崎龍次郎演じるリョダリ、高橋果鈴演じるサミのビジュアルも初披露された。

さらにこのたび公演日程も明らかに。東京公演は2018年1月25日から28日まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyo、大阪公演は2月3・4日に大阪・サンケイホールブリーゼにて行われる。チケットのオフィシャルHP抽選先行販売は、本日10月6日から10日23:59まで受け付け、一般販売は11月25日10:00にスタート。

舞台「クジラの子らは砂上に歌う」

2018年1月25日(木)~28日(日)
東京都 AiiA 2.5 Theater Tokyo

2018年2月3日(土)・4日(日)
大阪府 サンケイホールブリーゼ

原作:梅田阿比「クジラの子らは砂上に歌う」(秋田書店「月刊ミステリーボニータ」連載)
脚本・演出:松崎史也

キャスト

チャクロ:赤澤燈
リコス:前島亜美
オウニ:財木琢磨
オルカ:伊万里有
団長:有澤樟太郎
リョダリ:伊崎龍次郎
サミ:高橋果鈴(「高」ははしご高が正式表記)
ネリ / エマ:大野未来
スオウ:崎山つばさ
ほか

ステージナタリーをフォロー