音楽ナタリー

ゴールデンボンバー喜矢武豊「Zipper」でセクシー全裸披露

862

12月23日に発売される雑誌「Zipper 2013年2月号」にて、喜矢武豊(ゴールデンボンバー)がフルヌードを披露していることが明らかになった。

喜矢武の全裸ショットが掲載されるのは、彼と読者が妄想デートを楽しめる連載「ゴールデンボンバー喜矢武豊のカレCan」のコーナー。これまでド派手な“センターGUY”ファッションに挑戦したり、ゲイに扮して新宿2丁目に出没したり、赤ちゃんのようなオムツ姿を披露したりと、過激な写真と内容で話題を集めてきたが、今号で最終回を迎える。

連載ラストとなる今回は、キャラ設定なしのリアルデートをテーマに「ラブホテルで全裸」という過去最高に過激なショットを撮影。この連載を振り返ったインタビューテキストもあり、「次は本物のA○eCanでがんばります」と今後の意気込みも語られている。

このほか「Zipper 2013年2月号」には、カバーガールに木村カエラを迎え「Kawaiiあの子の顔になりたい▽」(▽はハートマーク)と題した特集を掲載。志磨遼平(ドレスコーズ)、ハナエ、シシド・カフカ、きゃりーぱみゅぱみゅらが私服を紹介するほか、ももいろクローバーZの連載では、高城れにが手作りアクセサリーを読者プレゼントとして製作し、蜷川実花の連載では渡辺麻友(AKB48、渡り廊下走り隊)がラプンツェルのビジュアルに挑戦する。

※記事初出時、アーティスト名の表記に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ