音楽ナタリー

BY-SEXUAL、震災チャリティライブで16年ぶりに復活

346

1990年代前半に活躍した4人組ヴィジュアル系ロックバンドBY-SEXUALが、SHO(Vo)、RYO(G)、DEN(B)、NAO(Dr)の4人で16年ぶりに復活。一夜限りのチャリティライブを開催することが明らかになった。

ナタリーがメンバーのNAOに取材したところ、3月に発生した東日本大震災を機に16年ぶりにメンバー4人が再会。NAOは「北茨城に住む友人が被災したほか、知り合いも3人亡くなった。そんな中、被災地にいる昔からのファンに『もう一度BY-SEXUALが観たい』という声をもらい、自分たちに何ができるかを考えもう一度集まることを決めた」と語った。

再結成について、当初NAOは「正直、昨今の再結成ブームに便乗するのは嫌だった」という。しかし、「BY-SEXUALの活動停止ツアーの最終日(1995年1月17日)が阪神淡路大震災の日だったこともあって、呼ばれているのかなと。メンバー4人とも『やらないわけにはいかない』と、集まってすぐにチャリティライブをやろうと決意した」と、復活のいきさつを説明した。

ライブについては現在日程および会場を調整中。NAOは「まさに今日5月10日から動きだしていて、8月下旬から9月上旬に、SHIBUYA-AXや赤坂BLITZのような会場でやれれば」と、希望している。

なお、このライブの収益金は日本赤十字社と、NAOの仲間がかかわっているラーメン義援隊および恵比寿義援隊に全額寄付。ラーメン義援隊や恵比寿義援隊は被災地で炊き出しなどのボランティア活動を行っており、「彼らは身銭を切って被災地に行ってボランティア活動を行っているので、少しでもその力になれれば。この件に関してもメンバー4人、満場一致でOKをもらった」という。

今後は、NAOの個人TwitterアカウントをBY-SEXUALのオフィシャルアカウントとして使用。最新情報はTwitterおよびDENのオフィシャルブログにて随時発表される。

音楽ナタリーをフォロー