音楽ナタリー

サニーデイ・サービス10年ぶりアルバム「本日は晴天なり」

サニーデイ・サービスがニューアルバム「本日は晴天なり」を4月21日にリリースすることが明らかになった。

本作は再結成後初の音源にして、2000年9月発売の「LOVE ALBUM」から約10年ぶり8枚目となるオリジナルフルアルバム。すでにライブで披露されているナンバーを含む新曲10曲が収録され、曽我部恵一(Vo,G)が主宰するレーベルROSE RECORDSからのリリースとなる。

楽曲にはゲストプレイヤーとして鈴木慶一(Pf)、細野しんいち(Organ)が1曲ずつ参加し、サニーデイの持つ鮮やかな世界観に彩りを添えている。2008年8月「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 in EZO」での再結成ライブから1年10カ月を経てようやくリリースされる新作は、当時のリスナーのみならず、多くの音楽ファンに新鮮な感動を与えてくれそうだ。

なお、本日2月12日からはサニーデイ・サービス初のオフィシャルサイトがオープン。サイトにはメンバー3人のロングインタビューが掲載される。

サニーデイ・サービス「本日は晴天なり」収録曲

01. 恋人たち
02. Somewhere in My Heart
03. ふたつのハート
04. 南口の恋
05. まわる花
06. 水色の世界
07. 五月雨が通り過ぎて
08. Dead Flowers
09. Poetic Light
10. だれも知らなかった朝に

音楽ナタリーをフォロー