音楽ナタリー

さユり「平行線」がドラマ版「クズの本懐」のEDに、シングル化も決定

1442

さユりの新曲「平行線」が、1月18日(水)深夜よりフジテレビ系にて放送されるドラマ「クズの本懐」のエンディングテーマに決定した。

「クズの本懐」は横槍メンゴのマンガを原作にしたドラマ。本日1月12日(木)深夜からフジテレビ「ノイタミナ」枠にてアニメがスタートする。さユりの歌う「平行線」はすでにアニメ版のエンディングテーマに決定しており、ドラマとアニメ両作品で「クズの本懐」の世界を彩ることとなった。なおドラマでは主人公の安楽岡花火役を吉本実憂が、粟屋麦役を桜田通が演じる。

さらに「平行線」がシングルとして3月1日にリリースされることも決定。シングルは初回限定盤、期間生産限定盤、通常盤の3形態で、初回限定盤および期間生産限定盤にはそれぞれ内容の異なるDVDが付属する。

フジテレビ系ドラマ「クズの本懐」

毎週水曜日 25:55~26:25
※初回放送は1月18日

音楽ナタリーをフォロー