音楽ナタリー

“桜ソングの一発屋”河口恭吾「しくじり先生」で講義、最後は「桜」熱唱も

244

河口恭吾 (c)テレビ朝日

河口恭吾 (c)テレビ朝日

河口恭吾が3月14日(月)に放送されるテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル」に出演する。

2003年に発表された楽曲「桜」のヒットで知られる河口は、“安易に桜ソングに手を出しちゃった先生”として番組に登場し、「桜ソングを作って一発屋にならないための授業」を展開する。彼は「桜」でのブレイク以降、安易に桜ソングを作ったことが原因で自身が“一発屋”になってしまったと分析しており、「自分にとって『桜』は悪魔の曲」と言い切って生徒役の出演陣を驚かせる。また番組で河口は桜ソングがヒットするメカニズムについて語るほか、授業の最後には「桜」を熱唱する。

なお今回の番組には元プロボクサーの亀田大毅がしくじり先生として登場するほか、生徒役として大槻ケンヂ(筋肉少女帯、特撮)、高山一実(乃木坂46)、横山由依(AKB48)らも出演する。

テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル」

2016年3月14日(月)19:00~21:48
<出演者>
担任:若林正恭(オードリー)
しくじり先生:亀田大毅 / 河口恭吾
生徒:吉村崇(平成ノブシコブシ) / あき竹城 / 足立梨花 / 大槻ケンヂ(筋肉少女帯、特撮) / 榊原郁恵 / 澤部佑(ハライチ) / 関根勤 / 高山一実(乃木坂46) / 滝沢カレン / 横山由依(AKB48)

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】