音楽ナタリー

NHK BS清志郎特集、名盤ドキュメントと青春群像ドラマを2夜連続で

1435

若き日のRCサクセション。

若き日のRCサクセション。

5月2日(土)、3日(日・祝)にNHK BSプレミアムにて、「忌野清志郎プレミアムナイト」と題した特別番組が2夜連続でオンエアされる。

清志郎の命日である5月2日(土)22:00より放送される第1夜「名盤ドキュメント RCサクセション『シングル・マン』」は、RCサクセションが1976年に発表したアルバム「シングル・マン」に迫ったドキュメンタリー番組。「シングル・マン」は清志郎が23歳のときに発表された作品で、「スローバラード」や「ヒッピーに捧ぐ」など今も歌い継がれる名曲が収められたアルバムだ。番組では星勝、茂木省造、仲井戸麗市、竹中直人、角田光代、サンプラザ中野くん、曽我部恵一、ワタナベイビー(ホフディラン)といった清志郎をよく知る人物の証言と、レコード会社の倉庫から発掘されたマルチトラックテープをもとに、歴史に残る名盤を紐解いていく。

そして5月3日(日・祝)22:00放送の第2夜「プレミアムドラマ 忌野清志郎『トランジスタ・ラジオ』」は、清志郎が過ごした東京・都立日野高校を舞台に1969年の青春群像を描いたオリジナルドラマ。リリー・フランキー、渡辺大知(黒猫チェルシー)、田辺誠一、中条あやみ、原田美枝子、櫻井淳子、竹中直人といった豪華キャストが清志郎の人生とクロスするオリジナルストーリーを演じる。

NHK BSプレミアム「名盤ドキュメント RCサクセション『シングル・マン』」

2015年5月2日(土)22:00~22:59
<出演予定>
星勝 / 茂木省造 / 仲井戸麗市 / 竹中直人 / 角田光代 / サンプラザ中野くん / 曽我部恵一 / ワタナベイビー / ほか

NHK BSプレミアム「プレミアムドラマ 忌野清志郎『トランジスタ・ラジオ』」

2015年5月3日(日・祝)22:00~22:59
<出演者>
リリー・フランキー(坂口雅彦 / 現代)
渡辺大知(坂口雅彦 / 高校時代)
田辺誠一(小林晴雄)
中条あやみ(永嶋美智代 / 高校時代)
原田美枝子(永嶋美智代 / 現代)
櫻井淳子(坂口雅彦の母)
竹中直人(日野高校校長)

<あらすじ>
2009年5月2日、初老の美術教師・坂口雅彦(リリー・フランキー)は、ラジオから流れる訃報に思わず声を失った。「ミュージシャンの忌野清志郎さんが亡くなりました」。坂口の脳裏に、高校時代の記憶が鮮やかによみがえる──。

1969年4月、坂口雅彦(渡辺大知)は都立日野高校に入学する。1年生の夏、テレビで見たRCサクセションというバンドに衝撃を受け、ボーカルの忌野清志郎が同じ高校の3年生だと知り憧れを募らせる。ある日、屋上で隣の高校の女子生徒・永嶋美智代(中条あやみ)と出会った坂口は、なぜか「清志郎」と間違われ、その日から「清志郎」を演じ続けることになる。そんな中、慕っていた美術部教師・小林晴雄(田辺誠一)から清志郎の秘密を教えられる……。

リリー・フランキー コメント

清志郎さんは、自分にとっての「リアル」を歌い続けた「正直」で「ストロングな人」。とても尊敬しています。ドラマで描かれるのは「清志郎さんがいた風景」であるとともに、当時の若者たち誰もが体験した風景。そんな「時代の風景」を描くお手伝いができたらいいな、と思います。

渡辺大知(黒猫チェルシー) コメント

清志郎さんは同じミュージシャンとして、自分にとって聴くたびに新しい発見がある「掘っても掘っても尽きない人」です。今回のドラマは、作品に登場する清志郎さんの曲も大好きだし、何より作品自体に魅かれました。登場人物が生き生きと動き、ドラマそのものが輝く、そんな自分なりの表現をしたいと思います。

田辺誠一 コメント

高校時代から清志郎さんのファンなので、今回のドラマに出演できて光栄です。清志郎さんの曲の中でも「トランジスタ・ラジオ」は、まさに「自由の象徴」。一番好きな曲です。「何かを壊したい、新しいものを探したい」という 1969年の時代の空気を表現できたらいいなと思います。清志郎さんもどこかできっと見てくれているでしょう。

音楽ナタリーをフォロー