音楽ナタリー

SKE48松井玲奈、乃木坂46で初ライブ&プリンシパル出演

1050

本日4月13日、千葉・幕張メッセにて行われた乃木坂46の8thシングル「気づいたら片想い」発売記念全国握手会イベントに、SKE48の松井玲奈が登場。乃木坂46の一員として「気づいたら片想い」を初パフォーマンスした。

松井は今年2月に発表されたAKB48グループの大組閣でSKE48と乃木坂46との兼任が発表され、双方のファンを驚かせたばかり。昨日12日にはAKB48の全国握手会に、同じように乃木坂46とAKB48の活動を兼任することになった生駒里奈がAKB48として初パフォーマンスし、大きな反響を集めたばかりだった。

松井はイベント終盤、キャプテンの桜井玲香に呼び込まれてステージに現れると「こうしてご挨拶することが遅れてしまって申し訳ないと思ってました」と乃木坂46のファンに挨拶した。さらに松井は5月30日からスタートする乃木坂46の劇場公演第3弾「16人のプリンシパル trois(トロワ)」に参加することも発表。「どれくらい出演するかまだわかりませんが、乃木坂46に参加するからにはプリンシパルにも出演したい」と、自身の考えをファンに伝えた。

そして松井は選抜メンバー16名とともに「気づいたら片想い」をファンの前で初パフォーマンス。1曲歌い終えると「緊張したの一言だったんですけど、これで乃木坂に一歩入ることができたのかなと思うので、今日を境にどんどん仲間になっていきたいと思います」と笑顔で感想を口にして、乃木坂46の一員として最初のライブを終えた。

なお本日24:00からは松井が参加した「気づいたら片想い~with 松井玲奈 ver.~」がレコチョクにて配信される。

※特集記事へはこちらから!
ナタリー - [Power Push] 乃木坂46「気づいたら片想い」特集

※特集記事へはこちらから!
ナタリー - [Power Push] 乃木坂46「気づいたら片想い」グラビア特集

音楽ナタリーをフォロー