音楽ナタリー

AKB48、チーム8結成で全国47都道府県オーディション開催

590

AKB48に新たにチーム8が結成されることが明らかになった。

これは本日1月23日に東京・TOKYO DOME CITY HALLにて開催されたAKB48のライブイベント「AKB48リクエストアワー セットリストベスト200 2014」の初日公演で発表されたもの。

新たに設立されるチーム8はこれまでのAKB48グループのチームとはコンセプトやメンバーの選出方法が異なり、全国47都道府県のオフィシャルメディアパートナーの協力のもと各地でオーディションを行い代表1名を選出。その47人の候補者の中からチーム8のメンバーが決定される。

またチーム8は「会いに行くアイドル」をコンセプトに全国各地での活動が視野に入れられており、その活動をトヨタ自動車が全面的にバックアップすることも発表された。

本日の公演に先駆けて行われた記者会見に登場した高橋みなみは、新たに発足されるチーム8について「新しいAKB48の形として期待感もすごくあります。私たちが一番大事にしているのはライブを行って皆さんに笑顔を届けることだと思うので、今回のオーディションを通じて笑顔が全国に広がっていけばいいなと思ってます」とコメント。またチームKキャプテンの大島優子は「もうすぐグループでペナントレースも始まりますし、チーム8ができることでもっとみんなが切磋琢磨しあえるんじゃないかと。それに全国から精鋭が集まるということで日本自体が盛り上がっていくといいなと思います」と笑顔で感想を述べた。チームBキャプテンの梅田彩佳は「今まで『会いに行けるアイドル』だったのが『会いに行くアイドル』のチームができるということで、これからの48グループがどんなグループになっていくのかその変化が楽しみです」と話した。

さらに今回のオーディションに挑戦する応募者に向けて、若手メンバーからのメッセージも。西野未姫は「私はもともとダンスも歌も習っていなかったので全然できなかったんですけど、AKB48の活動を通して学ぶことがたくさんあって。努力をしてチーム4にも昇格できたので、オーディションに参加しようと考えている人は諦めないで勇気を持って受けてほしいです」と体験談を交えて語った。また岡田奈々は「初めてオーディションを受ける人は頭が真っ白になるくらい緊張すると思うんですけど、自分の魅力や特技などを少しでもアピールできたらいいんじゃないかなって思います」とエールを送った。

最後に高橋が「AKB48グループにとっても若い力はとても必要です。無理だろうという気持ちではなくて一歩踏み出してチャンスを掴みにきてほしい。皆さんに会えるのが楽しみです。私たちと一緒に笑顔を届ける活動をしていきましょう」と語って会見を終えた。

なお明日1月24日よりチーム8のオーディション応募受付を全国一斉に開始する。3月下旬にはチームを結成し5月に地方にてお披露目イベントを行う予定だ。また8月にはAKB48劇場でのデビュー公演や全国ツアーも11月に予定されている。

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】