公募で集まった短編を川村毅が演出「T Crossroad短編戯曲祭」の夏が開催

7

79

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 14 18
  • 47 シェア

「T Crossroad 短編戯曲祭 <花鳥風月> 夏」が8月23日から28日まで、東京・雑遊にて上演される。

「T Crossroad 短編戯曲祭 <花鳥風月> 夏」チラシ表

「T Crossroad 短編戯曲祭 <花鳥風月> 夏」チラシ表

大きなサイズで見る(全3件)

これは、ティーファクトリーによる“劇作家のための交差点”となるような企画。今年は「短編戯曲祭 <花鳥風月> 」が春夏秋冬、4回行われる予定で、今回はその“夏”編となる。今書きたいことがある劇作家の作品を公募で集め、川村毅が演出する。開催にあたり川村は「いきなりですが、私たちは現在、本当に、妙な、不思議な時代に生きています。この変な時代の『変さ』に押しつぶされ絶望ばかりしていてはならないのが作家でありアーティストであると思います。かつてアントナン・アルトーは、自分達の生きている時代は唯一無二のものである、と高らかに宣言し、独自の演劇理論を展開しました。私たちは今、まさしく唯一無二、ある意味特殊な時代にいます。描くべきことがたくさんあります。ウツウツとしている手はありません。書こうではありませんか」とコメントした。

なお「夏」の開催に合わせ、5月に上演された「T Crossroad 短編戯曲祭 <花鳥風月> 春」の10作品が、Confetti Streaming Theaterにて、8月17日から31日まで配信される。

この記事の画像(全3件)

「T Crossroad 短編戯曲祭 <花鳥風月> 夏」

2022年8月23日(火)~28日(日)
東京都 雑遊

演目

(23日)「あの夏よ、君を忘れない」作:ビト、「カミの森(仮)」作:川村毅 / (24日15:00開演回)「消えて増えるイスメネ」作:小野寺邦彦、「あの夏よ、君を忘れない」作:ビト / (24日19:00開演回)「ある愛の夢」作:いしざわみな、「ひと火と」作:サカイリユリカ / (25日15:00開演回)「消えて増えるイスメネ」作:小野寺邦彦、「あいのいろ」作:尾崎太祐 / (25日19:00開演回)「浮遊惑星は銀河を彷徨う」作:ササキタツオ、「あいのいろ」作:尾崎太祐 / (26日15:00開演回)「ある愛の夢」作:いしざわみな、「鉄の蝙蝠」作:金子賢太朗 / (26日19:00開演回)「消えて増えるイスメネ」作:小野寺邦彦、「鉄の蝙蝠」作:金子賢太朗 / (27日14:00開演回)「鉄の蝙蝠」作:金子賢太朗、「ひと火と」作:サカイリユリカ / (27日18:00開演回)「浮遊惑星は銀河を彷徨う」作:ササキタツオ、「ひと火と」作:サカイリユリカ / (28日14:00開演回)「ある愛の夢」作:いしざわみな、「あの夏よ、君を忘れない」作:ビト / (28日18:00開演回)「浮遊惑星は銀河を彷徨う」作:ササキタツオ、「カミの森(仮)」作:川村毅

出演:高木珠里亀田佳明石村みか神保良介、蓮見のりこ、阿岐之将一 / 植田真介、下前祐貴、畑中咲菜、佐藤満、大井川皐月、藤側宏大 / 二神光、大森寛人、宮川智司、小山悠、未浜杏梨江端英久加藤虎ノ介末原拓馬大沼百合子小林勝也

全文を表示

※初出時、出演者の情報に誤りがあました。訂正してお詫びいたします。

読者の反応

  • 7

ササキタツオ @sasatatsu5

ステージナタリーにて「夏」公演と「春」配信のお知らせの記事が載りました✨
春は「恋する各駅停車」という作品で参加。
夏公演には「浮遊惑星は銀河を彷徨う」という作品で参加しています。
ご来場お待ちしております!

ササキ作品の日程は固定ツイートをご覧ください!

https://t.co/bvRsmBut5l

コメントを読む(7件)

関連記事

ティーファクトリーのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ティーファクトリー / 川村毅 / 小野寺邦彦 / ビト / 高木珠里 / 亀田佳明 / 石村みか / 神保良介 / 阿岐之将一 / 植田真介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします